【チョットだけドラムンベース】夏物語 > メッセージ

すみません;まだ未完成なんですが自重出来ずにUPしてしまいました。
少しだけ音量を上げて聴いてもらえるとたすかります。

After 20:∞未完成 作詞杉春さんと平行して作っていた曲で、一段落ついたので区切りとしてのUPでもあります。(普通に自重出来ないだけですが;)
これから After 20:∞未完成 作詞杉春さん のミクさん調律に入ります。こっちも宜しくお願いします。

--- --- --- --- --- 歌詞 --- --- --- --- ---
梅雨の雨越え セミの鳴き声 届く季節の出来事にそなえ
過ぎた月日を おもう心を ひとつまたひとつ思い返すの

夏にスタンバイ 私の期待 熱い 熱い 想いぶつけたい
夏の始まり いつも空まわり いつも通りの夏のはじまり

今日の日差しも容赦ないのね 天気予報も的中するのね
熱い空気と 街の空気が さらに さらに 私を解放するハーモニー

変わる瞬間なにか弾け飛ぶ 思考回路に支障が及ぶ 
キミの姿を 目にとらえた ヤバイ ヤバイ

さらに誤作動 それとも正常?はやまる鼓動抑える心情
意識するなよ 悟られるなよ そうよ そうよ 気なんか無いのよ!

そんな私に いつも通りに わらい掛けるキミの笑顔を見る
再度確認 エラーの犯人 キミの ことよ 恋の犯人!

夏の日差しが さらに さらに
加速させるよ 熱い 想い
二人を繋ぐ 夏物語
報せる合図 夏のハーモニー

夏の到来 報せる遠雷 チャンス到来 夕立に期待
こんな展開 夢に何回 見たか分からない

街に降り出す雨音のメロディ 
二人の距離は折りたたみ傘の 中に納まる
半径40センチの世界 もうこのまま 時間 止まれ!

過ぎ去る時間 止まれよ時間 おもいがけない展開の予感
キミの顔色窺い見上げる いつも よりも 近くに見える

私の感情 さらに炎上 見つめるだけの私の表情
想い伝える 言葉が出ない 熱い 想い 伝えたいのに!

ただ一言で 熱い 想い 
伝わるはずよ ほんの すこし
勇気出してよ! 夏物語
成授させてよ! キミの物語

夏の日差しが さらに さらに
加速させるよ 熱い 想い
二人を繋ぐ 夏物語
報せる合図 夏のハーモニー
--- --- --- --- --- --- --- ---
歌詞はもっと聞き取りやすくするべきですね;

投稿日時 : 2008/07/03 00:31     投稿者 : エリーシャ

メッセージの投稿はユーザー登録が必要です。

  • ご意見・感想:

    季節先取りですね♪
    感想は下記circiasさんに肯いてます。
    ボカロを持ってないのでご苦労を知らないまま感想書きます、失礼します。
    テンポが速いせいもあるでしょうが、この高さだとヒステリックでイライラしてるように聴こえます。勿体無いです~(涙)

    2011/12/06 Fromuser迷夢

  • エリーシャさん

    メッセージのお返し:

    聴いてくれてありがとうございます!
    ですね^^;ボーカルのキーが高すぎるとは思っていたのですが修正せぬまま数年経ってしまいました。イライラしている、は良い表現かもしれません。この曲は御蔵入りしてしまったので同じジャンルの違う曲で再チャレンジしてみたいと思います。

    2011/12/06 23:59:37 from: エリーシャさん

  • ご意見・感想:

    シャリさん
    まさかこの曲を聴いてくれていたとは…。ありがとうございます!
    歌詞が自作で恥ずかしいのですが夏の雰囲気を感じてくれれば幸いです^^

    もうすぐ夏ですね!今年も暑くなりそうです…。

    2009/05/29 Fromuserエリーシャ

  • ご意見・感想:

    実はさりげな~くこの曲大好きで、よく聞いてたりしますw
    もうすぐこの季節ですね。

    2009/05/29 Fromusershari

  • ご意見・感想:

    circiasさん
    コメント書いたつもりが・・・;失礼しました;

    サックスの音、本当は大好きなんですがなかなか受け入れられそうにないので自重してますw
    ボーカルの指摘ありがとうございます。私もオクターブ下げてみようと思っていたのですがそのままお蔵入りしていまいました;

    2009/01/15 Fromuserエリーシャ

  • ご意見・感想:

    サックスが雰囲気を出していますね。イントロはむしろ清涼感があって、月を映す水面のような雰囲気があると思いました。
    陽炎にゆらぐビル街の遠景なども似合いそうですね。
    ちょっと声がうわずり気味に音を外してしまうのが勿体無いと思いますので、もう少しミクの得意な音域に納めるため、いっそキーをあげて、ボーカルをオクターブ下げてみてもいいかも知れません。

    2009/01/05 Fromusercircias

▲TOP