空と私のクリスマス

投稿日:2009/11/15 01:40:15 | 文字数:493文字 | 閲覧数:60 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

http://piapro.jp/content/13qirbr3ix0ebfpi

↑mitt様の歌に歌詞応募させていただきます。

クリスマスですね。リア充は嫌いですがクリスマスは大好きです。
どこかで聞いたような歌詞になりました。力量不足が端々にまで響く歌詞ですね。すいませんorz

()内は、明らかに間奏の部分に間違えて作った歌詞です。消していただいてなんの問題もありません。

楽しく書かせていただきました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

君からもらった銀の指輪を
今もずっと持っているんだ
半年前の約束
「二人でクリスマスをしよう」

時は流れてケンカを重ねて
いつの間にかすれ違っていて
それでも約束はキレイなままで
二人はそれすら忘れてしまってた

まだ何度もごめんねを繰り返しても
もうキミに届くことはないんだね
消えない記憶が空から零れる
一人きりのホワイト・クリスマスイブ


もしも時が戻せるならと
バカみたいに願っているんだ
「愛している」って
もう一度だけ教えてよ

まだ何度も記憶をたどって
キミのことを思い出している
弱い私を後ろから優しく
抱きしめてくれたキミとの思い出を

また幾度も季節は巡って
私の傷も癒すのかなあ
だけれど雪を見るたび思う
君のことが大好きでした


(キミのことが好きでした)
(離れても忘れられない)
(たとえ季節巡っても)
(きっと忘れない恋でした)


また何度も記憶をたどって
キミのことを思い出すよ
弱い私に教えてくれた
人を愛する意味を

また何度もありがとを繰り返すよ
キミに届かないと知っていても
綺麗な記憶が空から零れる
前を向こうホワイト・クリスマスイブ

がんばってみようと思う。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP