投稿日:2010/04/02 23:40:38 | 文字数:404文字 | 閲覧数:175 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

縹緲さんの歌詞に、僭越ながら続きを書かせていただきました

控えめな杏が、自分の良さをちゃんと分かれるように、前向きになってくれたらと思い、書かせていただきました
春らしく、温かな風を運んできてくれたような歌詞で、とてもいいですよねw
素敵な機会をありがとうございました


S2の
「微笑む温かな眼差し 伝い」の「温か」は「あったか」と発音させていただければと
「あっ」で一音です。1/4のうちの一音ですね。上手く言えないのですが
「あったかな」が一小節?四音のなかにすっぽり入る感じです

どうもラストの「輝ける力溢れる」がこれでいいものかと不安です
「きらめく」に被ってるんですよね
「溢れる」はいいのですが・・・他に「顔上げる」「立ち上がる」しか、今出てこないんですよね;少し愚鈍な感じに;;
すいません

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A1
華やかに見える 街に待ちわびて
あなたの訪れ 私の膨らむ胸

やがて咲き誇る きらびやかな花のなか
誰も気付かずに 私はここにいるの

B1
すべて世界が何かを求めて
流れて消える 春の陽射しの中
ひっそり あなただけが流れてきて
そっと気付いて クチヅケしてくれた

S1
優しいあなたの空を見上げ
なぜだろう なんだか強くなれる風が吹く

ただ見つめている大きな瞳
なぜだろう 耐えられる光満ちてく


A2
遥か春想い 耳澄ませた日々
あなたの足音 この高鳴る鼓動

やがて匂い立つ 万華鏡の花園で
あなたのためだけ 私はここにいるの

B2
すべての人が一人を求めて
抱き締めてゆく 春の陽だまりから
ひっそり 私息を殺してみた
あなた気付いて 攫い出してくれた

S2
きらめく心に 手をかざして
なぜだろう 胸の奥をあなたが沁み込むの

微笑む温かな眼差し 伝い
なぜだろう 輝ける力溢れる

作詞家。たまに絵。不定期で生主。
和風・ロックを中心に、文学やイラストのオマージュ作品で作詞しています。
コラボのお誘い大歓迎です^^

素敵なプロフ画像は壱加さんより。

http://唄(うたノω`).コミュ
ニコ動でのコミュ⇒http://com.nicovideo.jp/community/co558486

「はなうた」"HANAUTA"
ボカロ制作ユニット⇒http://www.myspace.com/fismajar


好きなジャンルはボカロック、ミクトロニカ、和風
片思いや報われない歌詞が主流

イラストはデジタルが苦手なので、基本アナログです
水彩絵具や色鉛筆を使って描きます
最近はマスキングテープを使用するのがブーム

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    http://piapro.jp/content/vl7qh0wyb1duzdhg
    音源完成しました。
    ありがとうございました。^^

    2010/04/05 22:11:46 From  縹渺

  • userIcon

    ご意見・感想

    乙です!
    拙作に追補頂き有難く存じます。
    ちょっと一晩、良く練ってみます。

    2010/04/03 00:25:57 From  縹渺

  • Melancholy Apricot

    by 縹渺さん

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP