断罪【投稿用】<落選>

投稿日:2008/08/01 23:49:28 | 文字数:422文字 | 閲覧数:98 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ふーらいさんの素敵な曲に合わせて書いてみました。
http://piapro.jp/content/6q7lxtk4ohibtnaa

気付いたら丸1日掛かっていたという…。
個人的なイメージとしては…
「近未来の世界
崩壊した人と世の中
自らの過ちのせいで終焉へと向かう」
見たいな感じです。

日本語がまだ上手く扱えません…。
拙い文章、スミマセンでした!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

断罪

薄汚れた空と 舞い上がる煤塵(ばいじん)
崩れゆく均衡 これが過去の報い

瓦礫と化した都市 行き過ぎた欲望
止まらぬ紛争が 新たな罪を生む

向ける銃口 飛び散るは紅
悲鳴と罵声 響き渡る

狂惑(きょうわく)した世界が破滅へと向かう 全てを無に還す為に
希望(ひかり)を失った明日(あす)がまた廻る 亡び(ほろび)への1歩と知らぬまま


歪み(ゆがみ)ゆく人間 増していく殺戮
横たわる屍 それが今の世界

剥き出しの感情 放り出した未来
取り戻せぬ栄光 全てが遅過ぎた

惨劇の裏 悲劇という雫(なみだ)
来たりし終焉 迎え入れよう

濁世(だくせい)の現代(いま)なんて消えてしまえばいい 守るものなんてもうない
傷付く事を畏れ虚言(きょげん)へと逃げる その先は暗愚(あんぐ)と知りながら


咎罪(きゅうざい)を告げる雷鳴が木霊する 天が流す歓喜の涙(あめ)
慟哭の唄響く壊崩(かいほう)が始まる この最果てには何がある

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP