ばかやろう

投稿日:2010/09/26 19:48:25 | 文字数:251文字 | 閲覧数:29 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

元さん様の楽曲(http://piapro.jp/content/yfmt9pfqo1ul31dp)へ投稿用の歌詞です。

視点は親父殿で、
死の床についているときに息子に伝える言葉、というよりも
死後にこういってやればよかった、ああしてやればよかった、という後悔(いや未練)の気持ちを表せていればいいなと。

なにやら渋い歌詞になりましたが
男の魂を格好良いとおもいまして、書かせていただきました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


さらばだ我が息子よ
お前はいつも
俺のことを
親父と呼んだりしない

己の戦い生き抜いた
ひとりの男と慕って

さらばだ我が息子よ
俺はいままで
親らしいこと
ひとつもしてやれなかった

さらばだ我が息子よ
こんな俺だが
後悔だけは
一度たりともしてないぞ

己の人生生き抜いた
誇りだけは譲れない

さらばだ我が息子よ
今更だが俺には
後悔はないが
この世に未練はあるんだ

己の魂受け継ぐな
俺は重荷にはならねぇぞ

さらばだ我が息子よ
お前にゃまだまだ
時間が有るんだ
強く生きろよばかやろう

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP