五百さん

ボーカロイド達の魅力に取り憑かれました。

遠つ君へ > 作品つながり

suuさんとコラボです。suuさんが歌詞に曲を付けて下さりうたをやらせていただき、絵まで描かせていただいてしまいました!

投稿日時 : 2011/03/29 00:53    投稿者 :五百

遠つ君へ

水面 舞台に ひとり神楽 
扇の移り香、弧を描いて 
爪先から波が 生まれ 消え
摘まれた沈丁花は流れやる
雲の隙間に、細い通い路

和風のつもりなんです。
別離とか恋心とか…書きたいです。
漢字の読みは、大体読みやすいように読んでい...

この作品の関連作品

遠つ君へ

五百さんの歌詞「遠つ君へ」に曲をつけさせていただきました。
遠つ君へ

この作品の関連作品

遠つ君へ
▲TOP