パルマイナさん

パルマイナです。音楽を作ったりしています。ボーカロイドが好きです。色々拗らせてます。

CIDER*ROW-CKET 歌詞 > 作品つながり

CIDER*ROW-CKET 歌詞

「ハロー、ハロー。未来の自分。」
今頃どこで何をしてる?
ため息ばっかりの日々を過ごしてる?
あの日の決意だとか
約束だとかあるでしょう
憶えていますか 忘れないでよね

水面に映りこむ
半透明な景色
人差し指で掻き消した
欺瞞も葛藤も願い事も何もかも
炭酸のように 弾けて!

CIDER CIDER CIDER
300ml(ちっぽけ)な悩みなんて ほら
洗い流してよ 飲み干してしまえよ
CIDER CIDER CIDER
喉元を過ぎ去る痛みが
ヤケに心地よくて 許された気がして
空のボトル想い載せ 地平の向こう側へ
少しばかり背伸びをした
いつか叶うかな CIDER*ROW-CKET!

「ハロー、ハロー。昔の自分。」
こちらはなんとかやってるよ
相も変わらずに ため息つくけど
目まぐるしくはないし
それほど穏やかでもないし
ただただ時間が 過ぎていくようだ

ふとした時にまた覗き込んでみた
グラスの中の箱庭を
重ねて 連ねて 照らし合わせたけど
答えは未だに 出ないよ

CIDER CIDER CIDER
500ml(平凡)な非日常を今
混ぜ合わせてよ この手で変えてみてよ
CIDER CIDER CIDER
朧気な記憶の便りを
懐かしむように 深く味わうように
蜃気楼と陽炎に惑わされたって構わない
確かに見据えたわた雲に
届くといいなって CIDER*ROW-CKET!

何百何千と繰り返した
茹だる頭で巡らせた
無駄だ無理だと嗤われた
煩いノイズが木霊した

CIDER CIDER CIDER
300ml(ちっぽけ)な夢物語を
馬鹿にしないでよ 踏みつけにしないでよ
CIDER CIDER CIDER
喉元を過ぎ去る痛みが
僕を蝕んで 心が澄み切って

CIDER CIDER CIDER
1.5L(大層)な夢物語を
叫び散らかせよ 打ち上げてしまえよ
CIDER CIDER CIDER
いくつもの ロケットが飛んだら
騒がしいけれど 輝かしい世界だ
遠く遠く何処までも 宇宙の最果てへ
涙拭い 歩き出そう
いつか叶えるんだ
CIDER*ROW-CKET
「またいつの日か」
『またいつの日か』
CIDER*ROW-CKET

投稿日時 : 2021/01/19 21:39    投稿者 :パルマイナ

この作品の関連作品

CIDER*ROW-CKET 歌詞
▲TOP