銀河線 > 作品つながり

銀河線

1つ目の線路 雲を超えて
ベルガ鳴リ響キ 記憶を消す
2つ目の雲を過ぎたら
流れ星と 2つの夢

ねぇ 夢が終わる前に「私見つけて」
汽笛の音 「誰かいませんか」と

奏でるメロディー
あの空の向こうで
間違いだらけの日々たち
見つけたら走り出せ
追い抜いてく夢
立ち止まらないでと伝えとく
だから前を向いて 今日は


1つ目の言葉 嘘を吐いて(ついて)
トンネルに入る 「私は誰?」
2つ目の今を捨てたら
ISS ライトが点く

あぁ 2万光年の先
僕はもう往く 
明日のない駅明かり目指して

揺蕩うメロディー
あの星の向こうで
逆夢と美しい日々たち思い出せ
さよならを告げた
立ち止まってしまったんだ
確かにそこにあった回答 過去と


泣きたいならば
凪いていい
哭きたいならば
無きたいならば
亡いて幸せなら


明日
微睡みを融かしたら
すれ違う宇宙の下
煌く日々たちいつかまた…
霞む朧月
夏へ近づいてゆく
終点 踏切が開いて

ほら、

光るあの空の向こうで
間違いだらけの日々たち
見つけたら走り出せ
追い抜いてく夢
立ち止まらないでと伝えとく
だから前を向いて 今日は




ひとつめのせんろ くもをこえて
べるがなりひびき きおくをけす
ふたつめのくもをすぎたら
ながれぼしと ふたつのゆめ

ねぇ ゆめがおわるまえに 「わたしみつけて」
きてきのね 「だれかいませんか」と

かなでるめろでぃー
あのそらのむこうで
まちがいだらけのひびたち
みつけたらはしりだせ
おいぬいてくゆめ
たちどまらないでとつたえとく
だからまえをむいて きょうは

ひとつめのことば うそをついて
とんねるにはいる 「わたしはだれ?」
ふたつめのいまをすてたら
あいえすえす らいとがつく

あぁ にまんこうねんのさき
ぼくはもういく あすのない
えきあかりめざして

たゆたうめろでぃー
あのほしのむこうで
さかゆめとうつくしいひびたちおもいだせ
さよならをつげた
たちどまってしまったんだ
たしかにそこきあったかいとう かこと

なきたいならば
ないていい
なきたいならば
なきたいならば
ないてしあわせなら

あした
まどろみをとかしたら
すれちがうそらのした
きらめくひびたちいつかまた…
かすむおぼろづき
なつへちかづいてく
しゅうてん ふみきりがひらいて

ほら、

ひかるあのそらのむこうで
まちがいだらけのひびたち
みつけたらはしりだせ
おいぬいてくゆめ
たちどまらないでとつたえとく
だからまえをむいて きょうは

「GRB 090429B行き」


りょう@OSNさんの作品に歌詞つけさせていただきました。
字余りが3個ぐらい。
大丈夫でしょうか…?

投稿日時 : 2018/04/13 22:51    投稿者 :Amanokaguyama

作詞・Amanokaguyama
ハーモニー監修・久遠
作編曲・りょう@OSN

この作品の関連作品

銀河線
▲TOP