ふぎさん

初めましてかこんにちは。ふぎと申します。作詞とか。

わすれものを乗せて【♪】 > 作品つながり

わすれものを乗せて【♪】

電車の揺れる音が うるさいなあ
最後は言葉もなく 君は降りたんだ

不器用に傘をさせば顔も見えない
もう……

さようなら
それだけ それだけでいい
優しい言葉待ちわびて黄昏
どうして どうしてなんだろう
まだ好きだって
気付かないフリした


ゼロかイチしかない 悲しいけど
愛さえなくなったなら なんにも残らない

この胸のひとつだけじゃ足りない
分け合えない


さようなら待つ間に
耳を塞いで 目をぎゅっと閉じても
隙間に滲む
どうして どうしてなんだろう
まだ帰り道 君が見えない

レイニー 私を置き去りにして
終電車は走り去る
明日があってもなくても
今日とおなじように 嗚呼 生きてくよ
新しい切符で

marineさんの歌詞募集曲に宛てて。

私の思い、君の言葉ーーわすれものを乗せ、今日は過ぎゆく。

採用いただきました!→http://piapro.jp/t/kMer
■さよならを告げられた後の帰り道をイメージして書きました。
サンプリングされた雨の音は、現在入っている箇所に入れる想定で歌詞を書きましたので、現行のままでお願いしたいです。


2017/12/17 『この胸の』『隙間に滲む』『君が見えない』の三箇所、歌詞を変更しました。

投稿日時 : 2017/12/17 21:23    投稿者 :ふぎ

■on Vo http://piapro.jp/t/kMer

この作品の関連作品

わすれものを乗せて【♪】

ふぎさんの『わすれものを乗せて』を採用させていただきました。歌詞を書いて頂いた全ての方に感謝しており...

この作品の関連作品

わすれものを乗せて【♪】
▲TOP