桜つぼみに花言葉を > 作品つながり

桜つぼみに花言葉を

通い慣れた道 影がひとつ
寂した踏みつけた ボロいローファー
芽をふくらませる 桜のつぼみ
卒業式には 咲けなかった

いつもと変わらない あの空さえ
泣きたくなるほど 青く澄んで
旅立ちを 祝ってる

Lalula
それぞれの花を 咲き誇らせ
満開の桜 見に行こうか
そのため僕達 旅立つんだ
桜はまだ 眠ってる

見慣れた教室 走った廊下
どこを歩いても 思い出ばっか
何もない日々も 机でさえも
今では愛しく 感じてしまう

今年の桜は 駆け足だよね
泣きたくなるほど 白く染まって
青空 彩る

Lalula
それぞれの夢の 続き話を
また会う日までの 宿題にしよう
そのため僕達 旅立つんだ
今桜はまだ 眠ってる

咲けなかった桜 桜つぼみ
僕達でつけよう 花言葉を
「花咲く その日まで…

またね」
それぞれの道を 歩き出せと
最後のチャイムが 鳴り響いている
そんな僕達を 見守るように
今桜がほら 唄ってる

**********
1A
かよいなれたみち かげがひとつ
さみしさふみつけた ボロいローファー
めをふくらませる さくらのつぼみ
そつぎょうしきには さけなかった

1B
いつもとかわらない あのそらさえ
なきたくなるほど あおくすんで
たびだちを いわってた

1S
ラルラ
それぞれのはなを さきほこらせ
まんかいのさくら みにいこうか
そのためぼくたち たびだつんだ
さくらはまだ ねむってる

2A
みなれたきょうしつ はしったろうか
どこをあるいても おもいでばっか
なにもないひびも つくえでさえも
いまではいとしく かんじてしまう

2B
ことしのさくらは かけあしだよね
なきたくなるほど しろくそまって
あおぞら いろどる

2S
ラルラ
それぞれのゆめの つづきばなしを
またあうひまでの しゅくだいにしよう
そのためぼくたち たびだつんだ
いまさくらはまだ ねむってる

3B
さけなかったさくら さくらつぼみ
ぼくたちでつけよう はなことばを
「はなさくそのひまで…

3S
またね」
それぞれのみちを あるきだせと
さいごのチャイムが なりひびいている
そんなぼくたちを みまもるように
いまさくらがほら うたってる

fuzzimariさんの
「5/7 (仮称)ゆっくりテンポな青汁」に歌詞をつけさせて頂きました!
☞【http://piapro.jp/t/dc03

卒業ソングを書きたいと思ったところに、いいミクソングが……_(:3 」∠)_

投稿日時 : 2018/04/02 17:06    投稿者 :詩_iroha

効果音:スクールベルは「Music is VFR」の物を使用しています。

この作品の関連作品

桜つぼみに花言葉を
▲TOP