水中花【曲:yamaru様】 > 作品つながり

水中花【曲:yamaru様】

Aメロ前半
(00:16-00:32)
13 7
10 7
歌声に導かれるように
ひらいた花弁
透きとおっていく世界
すべてを掬う

Aメロ後半
(00:47-01:03)
13 7
10 8
温もりそっと確かめるように
響いた音叉
広がっていく出会い
どこまでも優しい

Bメロ
(01:04-01:18)
7 8
9 9
こわがりのまま
触れた波のむこう
ここちよく揺れた
そして溶けていくの

サビ
(01:19-01:34)
14 13
9 12
踊る君はまるで水中花
鮮やかに吐息がほどける
色とりどり それは
深海からの贈り物

(01:52-02:07)
14 13
9 12
誰のために咲くの水中花
まだ知らない恋に微笑む
可憐ひとひら舞う
深海棲む宝石箱

——ひらがな——

水中花
Aメロ前半
(00:16-00:32)
13 7
10 7
うたごえにみちびかれるよ(う)に
ひらいたかべん
すきとお(っ)ていくせかい
すべておすくう

Aメロ後半
(00:47-01:03)
13 7
10 8
ぬくもりそ(っ)とたしかめるよ(う)に
ひびいたおんさ
ひろがっていくであい
どこまでもやさし(い)

Bメロ
(01:04-01:18)
7 8
9 9
こわがりのまま
ふれたなみのむこ(お)
ここちよくゆれた
そしてとけていくの

サビ
(01:19-01:34)
14 13
9 12
おどるきみわまるですいちゅうか
あざやかにといきがほどける
いろとりどりそれわ
しんかいからのおくりもの

(01:52-02:07)
14 13
9 12
だれのためにさくのすいちゅうか
まだしらないこいにほほえむ
かれんひとひらまう
しんかいすむほおせきばこ

yamaru様の「【初音ミク】タイトル未定 _ 軽やかダンスポップ【歌詞募集~8_25】」への応募の歌詞です。

ゆらりと踊る水中花をイメージした可憐め・幻想的な感じで考えてみました、


タイトルは仮称です。
編曲の際の歌詞改変、調整は問題ありません。
また、 対応も可能です。

投稿日時 : 2021/08/19 14:07    投稿者 :catacleco

作詞:cataclecoさん
作編曲:yamaru

この作品の関連作品

水中花【曲:yamaru様】
▲TOP