クジラ星【曲:yamaru様】 > 作品つながり

クジラ星【曲:yamaru様】

星空まわるよ


目の前広がる
一面の星の海
夜を泳ごうか
くじらの背中にのって

煌めく流れ星の雫追いかけて
ふたりの声 重なる歌 
どこまでも響くんだ

ほらあの一等星
めざして一直線
ウインクしたらこぼれる
星座のかけらたち
夜空に一鳴き
しぶきが作った天の川
たどればどこまでも
続く満天の遊覧
泳いだ軌跡に
見つけたのはクジラ星


揺らめく箒星のしっぽ見送れば
幾光年旅する音
いつかまた巡るんだ


つながる一等星
届けて一直線
待ち焦がれた願いごと
大切にひらいて
夜空ふたりじめ
無限に連なる流星群
このままさらわれて
果てのない夢を描く
泳いだ軌跡に
見つけたのはクジラ星


————ひらがな————
Chorus (Intro)
8
ほしぞらまわるよ

Verse
8 10 8 11
めのまえひろがる
いちめんのほしのうみ
よるおおよごおか
くじらのせなかにのって

Pre Chorus 1
4 13 12 10
きらめく
ながれぼしのしずくおいかけて
ふたりのこえかさなるうた
どこまでもひびくんだ

Chorus 1
9 9 11 9 8
13 9 11 9 11
ほらあのい(っ)とうせい
めざしてい(っ)ちょくせん
ういんくしたらこぼれる
せいざのかけらたち
よぞらにひとなき
しぶきがつくったあまのがわ
たどればどこまでも
つづくまんてんのゆうらん ※1文字超過
およいだきせきに ※1文字不足
みつけたのわくじらぼし ※区切り変則

Pre Chorus 2
4 13 12 10
ゆらめく
ほおきぼしのしっぽみおくれば
いくこおねんたびするおと
いつかまためぐるんだ

Chorus
9 9 11 9 8
13 9 11 9 11
つながるい(っ)とうせい
とどけてい(っ)ちょくせん
まちこがれたねがいごと
たいせつにひらいて
よぞらふたりじめ
むげんにつらなるりゅうせいぐん ※1文字超過
このままさらわれて
はてのないゆめおえがく
およいだきせきに ※1文字不足
みつけたのわくじらぼし ※区切り変則

yamaru様作曲への歌詞です。

編曲の際の歌詞改変、調整は問題ありません。
また、 対応も可能です。

投稿日時 : 2021/05/30 09:47    投稿者 :catacleco

作曲:yamaru
作詞:cataclecoさん

この作品の関連作品

クジラ星【曲:yamaru様】
▲TOP