【初音ミクオリジナルPV】初めての雨の日【Chilstep】 > 作品つながり

初めての雨の日
作詞・作曲: Neco8

雲が日を隠す 多分夕暮れ時
床の上裸足で 一人屋根の下

濡れる瞼と長い髪
色は褪せたり落ちたり
混ざり合って私の
火照る体冷ましてく

雫の奏でるノイズ
誰からも忘れられた私を
掻き消すかのように
そっと耳を塞いで

鏡が映すのは私の全て?
正しい姿が見えなくなって
心の奥の古いノート開く
私が知ってる自分探して

大地に注がれた雨は
流れ堰き止められずに
果てしない世界巡って
またここに戻ってくる

景色を翳めるノイズ
過ぎて行くセピア色の映像
振り切るかのように
すっと胸に染み込む

初めての雨の日は
特に何も感じることはなく
ただ夢が覚めてゆき
帰ってきただけでした

投稿日時 : 2015/06/08 21:30    投稿者 :Neco8

初めての雨の日
作詞・作曲: Neco8
雲が日を隠す 多分夕暮れ時...

▲TOP