クドリャフカ (off vocal) > 作品つながり

on vocal
http://piapro.jp/t/WDF6

数え切れない可能性と希望の代償に
いつの間にか持っていた宙への片道切符
望んじゃいないのにくしゃくしゃになるまで
ずっと握りしめていた

すれ違う星の数だけ遠ざかった発信源
届いていた便りも距離が途切れさせた
記号の羅列を読み替えて出来た
君からのメッセージ

何度も読み返しては零れた涙が
私の音の無い言葉になる

辿る軌跡に残る光が滲んで見えたのは
浅ましい過ちの果てに信じたいと願った
正しさの微かな灯

両側に空いた空席にずっと座っていた
孤独や不安と手を繋ぎ窓の外を見ていた
震えているのは寒さのせいだと
心に言い聞かせて

いつか誰かに会えたら笑って話がしたいと
私のささやかな願いだった

車輪の音が鳴り止む時は流した涙にも
意味が生まれるのだろうか ちゃんと名前を付けて
誰かに話せるかな

辿る軌跡に残る光が正しくあるのなら
浅ましい過ちの事もいつかは愛せるのだろう
訪れた静寂の果てに ドアが開く

投稿日時 : 2017/04/18 06:21    投稿者 :Kotori

off vocal
http://piapro.jp/t/pIGf
数え切れない可能性と希望の代償に...

この作品の関連作品

クドリャフカ (off vocal)
▲TOP