【東北ずん子/オリジナル】貴方はいない > 作品つながり

貴方はいない(歌詞)

貴方を思い 浜辺歩けば
さざ波の唄が やさしく響く
二人で歩いた 木陰の径に
あの日と同じ 花が咲いてる
時は流れて 季節は移り
私の傍に 貴方はいない

星がきらめく 静かな夜は
夢の欠片を 拾い集める
いつか二人で 夢に見ていた
教会の鐘は 鳴らせなかった
秋風吹いて 夏は過ぎ去り
私の傍に 貴方はいない

雪が降る日は いつでも二人
肩寄せ歩いた 公園通り
貴方のことを 思い出すのも
きっとこれで 最後でしょう
この冬越えて 春になれば
遠くの街へ 嫁ぎ行きます

二人で歩いた 木陰の径に
あの日と同じ 花が咲いてる
時は流れて 季節は移り
私の側に 貴方はいない

投稿日時 : 2016/07/09 17:14    投稿者 :potato_boy

ずん子でボカロ曲を作ってみたくなったので作ってみました。
以前に作った曲ではありますが季節も合っていたのでこの...

ずん子でボカロ曲を作ってみたくなったので作ってみました。以前に作った曲ではありますが季節も合っていたのでこの曲...

▲TOP