【Sachiko(&Bv.初音ミク)】畦ニ咲ク花【オリジナル】 > 作品つながり

初使い“Sachiko”さんの歌唱です。
バックボーカルの一部にミクさんも使用。
今までV3(for Mac)をPiapro Studioで使っていましたが、
今回初めてボカキューを使ってみました。
Job Pluginも初体験。『Sachikobushi』もちょいちょい使ってます。
不慣れでまだまだ試行錯誤の余地大有りですが、
今回初めてボカキューやV4を使用して、もはや機械声などの揶揄は
烏滸がましく思う進化だと感心しました。楽しんで頂けたら幸いです。

*************
畦ニ咲ク花

「君となら死ぬのも恐くない」と言った
あの僕も君も今はない

この道昇れば南まで全部見下ろせる青い丘

赤い花咲く 田の道を 君と二人 駆けて行く

今夜 死んだ筈の友は蘇り笑うでしょう
今朝もまた目覚めを拒む陰鬱な僕を眺めて

埋没した憂鬱の国を抜け出せると信じていた

死に顔をしているのは 君かい?僕かい?
死んでいるのは 一体どっちだい?
[あの丘]で今も変わらずに 笑っているのは誰だい?

嗚呼!
「いつまでも今のまま...」と願った
あの時も君も[今]はもうない


夜 窓叩く白い気配 鍵を掛けずに待っていよう 
「恐い名の付いた花にある逸話で僕を連れてって...」
明日の朝はもう目を閉じたきり目覚めなくていい
明日の晩には赤い畦道を君といこう 

真っ黒く冷めた血液で胸の歯車を回している僕に
カタチもない君は夢の中『もう会いたくない』って言ったんだ

君は[あの今]のままで変わらず
『君が死ぬのは嫌だ。』と泣いてた

「ずっと二人でいよう」って指切った
あの道駆け抜けて もう戻れない

投稿日時 : 2015/08/22 17:41    投稿者 :くれんてすとねんてす

This music to remind of a Japanese horror novel was sun...

初使い“Sachiko”さんの歌唱です。バックボーカルの一部にミクさんも使用。これまでV3(for Mac)の...

▲TOP