【重音テト】灰と彩 > 作品つながり

テトさんに少し暗めのまったりした曲を歌っていただきました。


【歌詞】

ペンをとりノートを開く
わたしだけの物語を

描いて意味を宿したら
世界に色をつけていこうか

だけど楽園は描き出せないまま
かたどる月 曇らせ
ひとさじの涙を含んだ道を
震える文字で辿るだけ ああ


目の前のすべてがうまく
回る魔法なんてなくて

作りだすのは難しい
壊すだけなら簡単なのに

幾度確かめても
指の中で崩れていくレリーフ
はしるペンがつなぎあわせた言葉
この心の隙間埋めるように


たとえ明日が
底のない海のように暗く
灰にまみれていても
心の奥 命の灯 生きる意味
そして物語は続いてく
 

投稿日時 : 2017/01/11 22:07    投稿者 :えぬぃ

寝オチチP(えぬぃ)です。ちょっと暗め?のまったりした曲をテト嬢に歌っていただきました。楽しかったです。一部ノ...

この動画の関連作品

【重音テト】灰と彩
▲TOP