創作ツリー

創作ツリーとは?

親作品(0)

「スタッフロール / 初音ミク」の創作に利用した作品

親作品は登録されていません

ジャケット画像

スタッフロール / 初音ミク

藤原ハガネ

藤原ハガネ

どうも、藤原です。十年後の騎士の歌です。

BPM 200

--歌詞--
未来、未来に手を振って征け

焚いた才は叶わずに
亡骸は業のため
ただ白い灰が今では
希望の花を咲かすように

撒いた灰は変わらずに
明日来る今日のため
与えられた解が今さら
やっと愛と知る

君もボクも世界の果ても
アリ地獄なロールプレイの中だ

初めて響いた未来は
消える想いをそっと象った
最高速のAI(哀)の歌

それでも描いた理想が
あの日のボクと同じように
涙をもって歌うなら

昨日、昨日を手放して
今、その子の手を取って
未来、未来に手を振って征け


賽の目は変わらずに
一か二か三のダメ
一長一短の丁か半かを
君はまだ探している

待ったまだ終わらずに
朝日が見たいのだね
この碧い瞳が導こう
せまく濁った闇を照らすように

オトに乗せて語る言葉
リセイすらもおいた後に
ジコ否定のためになのか
ナニか遺すためになのか
ルイジ品に成り下がって
なおも足掻くその姿で
とうに廃れ枯れたそれを
うたい紡ぎ繋ぐためだ
しんで砕けても揺るがぬ想いと
だだを捏ねてでも続ける誓いと
いまを生き抜ける確かな力で
のろしを掲げたボクらのココロは
ばかにされようと見捨てられようと
かわらず名前を呼び続けそして
かわらず愛してくれる人のため
いのちを燃やして響かせ続ける

やっと見つけた?世界のスキマ
"オリジナルな等身大のバカ"だ

あの頃描いた未来は
今ではチープで笑いそうな
勘違いの騎士の歌

それでも抱いた理想が
あの日の君と同じように
剣をもって誓うなら

もういいさ

さっさと征けよ早く
誰にも認められんような
お姫様と騎士の歌

それでも描いた未来が
あの日のボクから続く役割(ロール)って
命を張って歌うなら

昨日、昨日に幸あれって
今、あなたが手を取って
未来、未来に手を振って征け

今、未来を追い越して征け