チューハイPさん

◆ 音楽知識はゼロ。感覚だけを頼りにVOCALOIDの面々と高性能ソフトウェアを相棒に制作にいそしんでます。

【梁塵秘抄】熊野を歌う今様【VOCALOID3×11人】 > ツイート

◆ ツイートでリクエストがあった熊野の歌(http://www.mikumano.net/uta/ryoujinn.html)。全部に曲を付けたら長大になってしまいました。
◆ 梁塵秘抄みたいな中世の歌は、古代的な祝詞とはまた違った和の世界を感じるので好きです。
◆ 通しのボーカルをIAに変更。全ボーカルを調声。

――――――――
(VY1V3&IA)
神の 家の子 公達(きうだち)は
八幡の若宮 熊野の若王子(にやくわうじ) 子守御前(こもりおまへ)
日吉(ひえ)には山王 十禅師
賀茂には片岡 貴船の大明神

(GUMIパワー&IA)
 熊野へ参るには
 紀路(きぢ)と伊勢路(いせぢ)のどれ近し どれ遠し
 広大慈悲の道なれば
 紀路も伊勢路も遠からず

(りおん&IA)
 熊野へ参るには
 何か苦しき 修行者よ
 安松 姫松 五葉松
 千里(ちさと)の浜(以下欠字)

(SeeU&IA)
 熊野へ参らむと思へども
 徒歩(かち)より参れば道遠し すぐれて山きびし
 馬にて参れば苦行ならず
 空より参らむ 羽賜(た)べ 若王子

(GUMIアダルト&IA)
熊野の権現は
名草の浜にこそ降りたまへ
若の浦にし ましませば
年はゆけども若王子

(Mew&IA)
 花の都を振り捨てて
 くれくれ参るはおぼろけか
 且つは権現(ごんげん)御覧ぜよ
 青蓮の眼(まなこ)をあざやかに

(GUMIスウィート&IA)
聖の住所はどこどこぞ
箕面(みのう)よ 勝尾(かちう)よ 播磨なる書写の山
出雲の鰐淵や 日御崎
南は熊野の那智とかや

(CUL&IA)
聖の住所はどこどこぞ
大峰 葛城 石の槌
箕面(みのう)よ 勝尾(かちう)よ 播磨なる書写の山
南は熊野の那智 新宮

(GUMIウィスパー&IA)
 紀伊国や
 牟婁の郡におはします
 熊野両所は結ぶ速玉

(ゆかり&IA)
 熊野に出でて
 切目(きりめ)の山の梛(なぎ)の葉し
 万(よろづ)の人のうはきなりけり

(全員)
王子の御前(おまへ)の笹草(ささくさ)は
駒(こま)が食(は)めどもなほ茂し
主(ぬし)は来ねども 夜殿(よどの)には
床の間ぞなき 若ければ

投稿日時 : 2012/02/16 19:52     投稿者 : チューハイP

▲TOP