まほうびんさん

自分の耳と感性だけが頼りの曲作りをのんびりやっています。

【初音ミク】いつも・きっと -桜の季節に- -take2- > ツイート

2009/02/07

歌詞:http://piapro.jp/content/q5ob6pv5mpwb9mtx


               詞・編曲:魔法瓶


少し古風な卒業シーンをイメージしています。ミクちゃんを自然に
鳴らしてみることに気を配って作ってみました。

ボーカル:レガートな曲ですが初期設定でのアクセントが利きすぎた
     のが難点で、DYNの値で手作業で付けるアクセントのほう
     が自然な感じがしますね。それと息成分が多すぎかな?
    (・・・気のせいかもしれません(^^;)

 バック:最初ハ調(C Maj)で作成したのですが、曲後半でミク
     ちゃんが窒息死しそうになったので5度下げた次第です。
     おかげで当初pfだったアルペジオがギターのやたら低音の
     目立つバックに・・・低音域大分カットしました。

 問題点:録音から離れていた期間のおかげで音質調整の手法を殆ど
     忘れてしまったので、また最初からやりなおしです。

     清楚で繊細なボーカルを目指すのですが、コンプかけると
     どうしても太くなるので思案中です。

パラメータ類
VER:64から変化
DYN:64から変化
GEN:42固定
BRE:28固定



 

なお、当楽曲のモチーフとなるメロディは、ご提供いただきました。
詞とアレンジを担当させていただいています。

--------------------------------------------------------
2009/02/09

Take 2 音量調整とリバーブ変更 (音質改善試験)

2018/04/07

 注目の作品に追加。ありがとうございます。

投稿日時 : 2009/02/08 22:48     投稿者 : まほうびん

▲TOP