チョコレート

投稿日:2008/10/17 10:26:40 | 文字数:281文字 | 閲覧数:217 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

こういうのもありかと思いました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

市民が夢を見始めるころに、
チョコレートを食べたくなった。
台所には何もない。
冷蔵庫にも何もない。

ただ恋人がそこにいた。

危険なバクが居座る前に、
チョコレートを食べたくなった。
胃袋には何もない。
食べたいというわけではない。

ただ恋人がそこにいた。

これは最下層の愛、明日には要らない物。

とろけてしまった愛を。
チョコレート色の愛を。

世界でただ一つ。
この世で一人だけ。
毎日一つづつ。
与えるは一人だけ。

これは最下層の愛、明日には要らない物。
内に秘め続けた愛、昨日からのあまり物。

とろけてしまった愛を。
チョコレート色の愛を。

作詞活動やってます。

作詞依頼募集中。
提示している詞で曲を作りたい場合は
一報頂けるとすごく喜びます

ツイッター
http://twitter.com/nora_perikan

ちょむp製作アルバム。
「眩壊グレイアウト」内の(魔法はいらない)
「sweet straightflash」内の(虹のホリデイ)
「unhopeless utopia」内の(ギアとギア)(三日月ユートピア)
に作詞参加


http://www.nicovideo.jp/mylist/14410264

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    はじめまして、焼きプリンといいます。
    突然ですが、作品「チョコレート」に曲をつけてみました。

    http://piapro.jp/content/nuzu2kpc4fra4pin

    切ない、寂しい感じのする私好みの詞だったので、読んでるうちにメロディが浮かんできました。
    歌詞のイメージと合っているかわかりませんが、明るくはない曲調です。
    歌はミクさん、リンちゃん、レンくんを使用しています。

    3箇所ですが、繰り返し使った部分があるのでご報告します。
    ・「ただ恋人がそこにいた。」は2回続けて使用しました
    ・「世界でただ一つ~」のフレーズを最後にもう1度使用しました

    後日、イラストと一緒にニコニコ動画に投稿しようと考えています。
    問題がありましたら連絡をしていただければ、と思います。
    どうもありがとうございました。

    2009/09/22 20:09:12 From  焼きプリン

▲TOP