人間嫌いの少女が倒錯的恋愛に陥るに至って

投稿日:2010/02/24 09:37:10 | 文字数:556文字 | 閲覧数:960 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

自作曲の歌詞です。
最初は人間不信の少女が、いつも優しくしてくれる男の人にだんだん心を開いていって……という、ハートフルツンデレストーリーだったんですけどねぇ……
当初は仮歌を作るために小一時間ほどで書き上げた歌詞なんですが、結構物語が気に入ってしまって、結局そのまま決定稿としました。
一応僕なりの解釈はありますが、あえて伏せておきます。
是非曲と一緒にお読み下さい。

ニコニコ始めました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5163735
素晴らしきイラストはもも☆Y☆A☆様よりお借りしております。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

身体全部明け渡して
心全部洗いたいの
閉じた目蓋の隙間から
誰かの声眠れない

浴びるように受ける雨も
外側ばかり伝うだけ
あらん限り叫んだって
きっと何も届かない

此処には何もない
探すだけ無駄なのに
それでもあなただけは
何度も通うの

私なら大丈夫
だからあなたは帰って
独りでも大丈夫
だからもう安心して
他に何も要らない
だからあなたも来ないで
此処にだけ居させてよ
だから優しくしないで
言わないで

三日三晩膝抱えて
あなただけを浮かべていた
朦朧消える滲んだ記憶
いつまでも曖昧なまま

塞ぎ出した胸の奥で
何か支えて眠れない
視界中が真っ赤になって
所構わず喚き出す

誰にも触れられない
私の本質を
不意に探り当てた
あなたは嫌いよ

私だけを見ていて
苦しいくらい縛って
私には貴方だけ
お願いずっと側にいて
「あなたの持つ全ての可能性を私のために使える?」なんて訊かない
だから私のことを想っていて

私は誰でもない
自分ですらないみたい
もう一度呼びかけて
何度も何度も

私なら大丈夫
ずっと貴方を見てるわ
もう独りじゃないのね
ずっとこれからも一緒ね
他に何も要らない
貴方もそう思うでしょう?
此処にだけ居ましょうね
いつか朽ちる日が来ても
愛してる

ねえ

ずっと、好きよ?

「実際に演奏出来る曲を」というコンセプトのもと、ロックバンド編成の曲を書いております。
ギターだけリアル音源で、ベースとドラムのみ打ち込みというのが基本パターン。

機材(公開済の曲に使用したもののみ)
 Macbook梅(2008 early)
 Apogee duet(Audio Interface)
 Logic Pro8

 momose MST-STD(初期型/Lindy Fralin BSにPU換装)
 Fender Japan Telecaster Thinline(E Serial) セルフカスタムver.
 VOX V847

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    心奮えたのでアコギで弾き語りさせていただきました。

    事後報告で申し訳ありません。

    ↓動画です。
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm10924824

    2010/06/16 00:40:05 From  the_pot

もっと見る

▲TOP