投稿作品

Classic
Modern
  • ブルーデイズ【いち】 閲覧数:43
    2009/08/16
    23:12

    そいつがやって来たのは、真夏だというのに酷く寒い日のことだった。
    ブルーデイズ
    どんな町にでも一軒はあるだろう薄ボケて寂れた木造アパート。

  • JAM 閲覧数:56
    2009/08/11
    16:39

    ――そういえば、木イチゴやら、ブルーベリーやら。あれらに砂糖と水飴を混ぜてトロトロになるまで煮溶かした食べ物。あれは何と言う食べ物だったかな?
    それまで目を落としていた分厚い古書をパタンと閉じる。
    そうして静かに問えば、君は酷く驚いたように、蒼い瞳を見開いた。

▲TOP