投稿作品

Classic
Modern
  • 悲愴人形 【未完】 閲覧数:82
    2008/10/02
    21:42

    貴方の思い出が 今もまだ私を締め付ける
    貴方のぬくもりが 今も私を包んでいるの
    夢だと思っていた 貴方との恋物語

  • 人魚姫  【未完成】 閲覧数:56
    2008/09/24
    21:27

    「好き」って気持ち 波に乗せて 歌に乗せて
    いつか貴方に届くなら 待つの
    深い海底 空っぽのケース

  • 人類人造人間 閲覧数:92
    2008/09/24
    20:52

    人類(ヒト)は皆 生まれ落ちて生きていく
    崩れてゆく 人口模型(ピラミッド)
    増えて伸びる 人造人間(アンドロイド)

  • 抗議状 【下克上ミクver】 閲覧数:686
    2008/08/04
    15:37

    暦に載りて 早六月(むつき)
    人気が少し 分散したわ
    ここらでも一度 花を咲かせ

  • 狂華巣 【キョウカス】 閲覧数:104
    2008/08/04
    01:14

    足の指の間を嘗めて 嗚呼 悲鳴をあげて
    私 知らないの 貴方以外の身体(ひと)
    手錠をかけて 白い目隠し

  • 狂想恋歌 ―赤頭巾― 閲覧数:116
    2008/07/22
    23:12

    深い森 青い小屋 白いベッドにうずくまり
    私の隙を狙う貴方に 優しく笑いかけてみましょうか
    食べてみたいなら お好きにどうぞ

  • わるいゆめ 閲覧数:154
    2008/07/21
    11:51

    むかし 電車の窓から見た 真っ青な田んぼ
    赤い屋根の木のおうちに いちご畑
    毛虫は嫌いだと わざと桜の木の下を歩かずに

  • 狂想恋歌 ―ラプンツェル― 閲覧数:157
    2008/07/16
    21:01

    ある晩魔女を見た 月の光に背を向けて 風が軽く鳴いていた
    長い呪文を唱えると 長いロープを登って哂う 卑しい魔女
    僕が最後に笑ったのは何時(いつ)だ?

  • 狂想恋歌 ―白雪姫― 閲覧数:334
    2008/07/14
    21:07

    あのね 女の子が世界で一番可愛くなれる
    そんな魔法を知っている?
    継母(おかあさま)の毒よりも 王子様の口付けよりも

  • My dear... 【残酷描写注意】 閲覧数:131
    2008/07/08
    14:37

     五月蝿い 五月蝿い 五月蝿い
    産声 泣き声 鳴き声
    可愛い 可愛い 私の赤ちゃん 愛しているわ

  • 悪魔の巫女 【SS】 閲覧数:243
    2008/07/05
    14:15

    ……むかし、むかし。
    あるところに、漆黒の翼を持つ天使がいましたとさ。
    天使はまるで自分の居場所を探すように、

  • 狂想恋歌 ―人魚姫― 閲覧数:117
    2008/06/28
    18:05

    いつかちゃんと 出逢える時がくるのなら
    あなたの手をとって 共に生きましょう きっと一つになれるから
    この歌あなたに届くなら この私(いのち)さえも惜しまない

  • えろちっく ろまんす 閲覧数:93
    2008/06/21
    23:21

    胸の開いた赤いドレス スリットの入ったチャイナ服
    黒いピンヒールに アップの髪 ぱっちりおめめのためのお化粧
    ちらりと見せる下着の色は? 白? 黒? それともピンク?

  • 悪魔の巫女 閲覧数:155
    2008/06/14
    19:55

    深い森に 蒼い海に あたしの翼(はね)が堕ちる
    夢は尽きて 酔いも醒めた 囚人を導く
    哀しみに 暮れたのは あたしか囚人か

  • 愛ノ、唄。 閲覧数:75
    2008/06/08
    17:33

    この街で唄をうたうこと それだけが生きる術で
    愛の意味なんて真実【ほんとう】は 知らなかった
    ただ血の海に 混じるよりはましだから

  • 愛ノ、詩。 閲覧数:109
    2008/06/05
    21:09

    愛の意味なんて真実【ホントウ】は 知らないけど
    夜に蠢くこの街に 快楽は消えやしない
    深い海底に溺れるようね

  • ~傷口から零れる旋律~ 閲覧数:61
    2008/06/04
    21:05

    優しく口付けた そっと あなたの傷を癒すよう
    そうしてまたあなたの傷を増やす
    そんな事知らなかったのよ 私

▲TOP