投稿作品

Classic
Modern
  • コラボ募集用参考資料 閲覧数:168
    2016/05/07
    15:48

    A1
    8 10 11 8
    B1

  • 伝染 ~もふ~ 閲覧数:301
    2016/01/29
    10:27

    1A1
    ある晴れた夜 暗闇に 蠢く一つの影
    月光が映し出した 一人の少女

  • 音表 閲覧数:289
    2015/10/07
    15:10

    1A
     8  7
     8  9

  • あをせかい 閲覧数:121
    2015/06/30
    22:43

    A
    飛び立つ自由を
    奪われ生きてゆく

  • 月のゆりかご 閲覧数:240
    2015/05/19
    13:55

    A
    夜が更けて 星が照らす
    暗闇を潜って 雲をかき分け

  • soleil 閲覧数:121
    2015/05/17
    18:32

    A
    この道はどこまでも果てしなく続いている。
    足元しか見えないけど、キレイな花になる芽を見つけた。

  • 君は君らしく 閲覧数:83
    2015/02/12
    18:20

    君は君らしく生きる。それが一番さ。
    君の替わりなんて誰にも出来るはず無いさ。
    とても危なっかしい、君のやる事は。

  • story 閲覧数:41
    2014/04/03
    00:14

    旅立ちを決めた夜、最後の思い出。雲一つない空の下に降る雨は、もう二度とここには戻らないと決めた、一人の愚か者のstory。
    自分がここに居る理由(訳)を求めたくなくて。あるハズもない理由(訳)なんて、求めたくなくて。時に人を傷付けた、無器用な表現。過ぎた道に置いて来た、経験の再現。
    繰り返してばっか。少しは学べよ。嫌気が差す程に、exceed fooly。

  • 冷風 閲覧数:43
    2013/11/15
    10:38

    風が冷たくなり、夜が長くなる。冬が訪れる前に、あなたを見失った。
    二人で居る事が、辛いと感じるのならば。あの日選んだ道は、正しい道なのだろう。
    どっちが悪いとか、正すつもりはない。

  • 全てをつかめ! 閲覧数:62
    2013/05/23
    00:21

    アナタのその瞳に映る未来。光への道は遠く、険しいだろう。アナタがその手に掴むものは、計り知れないんだから。
    目の前の闇に怯える事。それは当たり前の事なんだ。ただ、そこから勇気を出して前に進むのが大事なんだ。
    その炎を絶やさなけりゃ、明けない夜など決してない。特別な事なんか何にもない。ただ、前向いて。

  • irresolute 閲覧数:29
    2013/05/22
    00:42

    君の声、胸の奥深く響いた。この空は何も言わず僕を見ている。
    夢はいつか覚めるもの。解ってるけど。永遠は言葉だけ。実体はないんだから。
    笑顔だけで満たされてた、あの頃にはもう戻れない。君の笑顔を見たら僕は、とても辛くなる。

  • キズアト! 閲覧数:28
    2012/11/15
    00:15

    春風が輝いてる小さな花畑。ふと見つけた小さな幸せ。街角に散っている小さな花びら。ふと涙した小さな辛さ。
    「辛い」という字に線を一つ足したら「幸せ」になるだろ。さぁ、涙拭き顔上げて行こう。
    転んでも良いから前に進もう。誰だって無傷じゃないんだから。そのキズアトから学べる事を、決して無駄にしないように。

▲TOP