投稿作品

Classic
Modern
  • 空想パレット3【自己解釈】 閲覧数:113
    2013/04/16
    14:47

    雨の音だけがむなしく響く6月。
    レンの家に行かなくなって、約1ヵ月。
    レンは、あの事故からは学校には来ないで、家で勉強をしているため、あれからレンと会っていない。

  • 【自己解釈】おおかみは赤ずきんに恋をした【おおかみ2】 閲覧数:154
    2013/04/16
    14:01

    彼女と目が合った瞬間、込み上がってきた俺の知らない感情。
    彼女はすぐに目を逸らしてしまったけど、俺は彼女のあまりの可愛さに、目が離せずにいた。
    彼女は少し動揺しているように立ちすくんでいたが、それからすぐに、自分の行く道へ走りだしてしまった。

  • 【自己解釈】おおかみは赤ずきんに恋をした【赤ずきん1】 閲覧数:130
    2013/04/16
    14:01

    ある日のことでした。
    不思議な森の奥に住んでる祖母から、連絡が来ました。
    内容は、”具合が悪いから、薬をい買ってきてくれると助かる”との事でした。

  • 【自己解釈】おおかみは赤ずきんに恋をした【おおかみ1】 閲覧数:134
    2013/04/16
    14:00

    ある日のことだった。
    俺は昼飯を探しに、いつも通り森の中を歩いていた。
    すると、俺の歩く先に、緑ばかりの森の中で揺れる、赤い何かが視界に入った。

  • フィーリング * 4 * 閲覧数:76
    2012/10/06
    11:48

    グミは、私が泣きやむまで、ずっと背中をさすってくれていた。
    途中で昨日と同じく朝練を終えた野球部の男子達がぞろぞろと教室に入ってきたが、あえて何も言わず、バッグを置いたら気を使うように静かに教室から出ていってくれた。
    私が落ち着いた頃に、少しずつ教室に人が増えて言った。

  • フィーリング * 3 * 閲覧数:68
    2012/10/06
    11:10

    そして、あの喧嘩から丸一日以上経ってしまった今日。
    喧嘩をするまでは毎日のように話していた私とレン。でもあれからは、私達姉弟の会話は、一切なくなってしまった。
    昨日のグミとの会話の疑問も残ったままだし…、今日また訊いてみよう。

  • フィーリング * 2 * 閲覧数:73
    2012/10/05
    18:32

    次の日、私は学校に早く着きすぎてしまったので、昨日のことを考えていた。
    …何故、あんなことを言ってしまったのだろうか。
    本当の所、理由は分かっていた。でも、これを認めてしまうと、私がしていると思っている、努力と我慢は、ただの我儘と捉えられてしまう。

  • フィーリング * 1 * 閲覧数:115
    2012/10/03
    21:32

    まさか、こんなに長引くとは思ってもいなかったのだ。いつもと同じように、次の日の朝には普段通り接せれると、勝手に思っていた。
    一昨日の夜、この日は親の帰りが遅いと聞いていたため、姉弟二人で夕食を食べていた。
    その日は月曜日で、私…鏡音リンは来週の土日の部活について考えていた。もうすぐ、秋の合唱コンクールがある。合唱部は、それに学校の代表で出場する決まりで、私は合唱部なので、そのコンクールに出なければならない。

  • Alice in Musicland -Finale-【自己解釈】 閲覧数:166
    2012/07/13
    14:14

    …あの後、どうだったかはあまり覚えていないんだけど…。
    っと、あらら、長かったから眠たくなっちゃったのね」
    ミクが話を終えて、閉じていた目を開けると、話を聞いていた子供は、ミクの膝の上ですやすやと眠っていた。

  • Alice in Musicland -Empress-【自己解釈】 閲覧数:118
    2012/07/11
    22:15

    ミクの背中を見送った猫は、後ろから近づいてくる人影に振り向いた。
    そこにいたのは、先ほどミクが会った、3人だった。
    『幸か不幸か、彼女が選んだ道は、女王様へ続く、遠回りの道だったようね』

  • トライアングル * 第14話 * 閲覧数:139
    2012/07/06
    19:25

    今日から私は、昨日のことがばれてしまったので、多くの使用人に無視をされてしまうようになった。
    それは、リンさんが皆に言ったことらしい。
    でもそれは、私がクオに手伝わせたからなんてことが悪いのだから、自業自得だ。

  • Alice in Musicland-lnvisible Cat-【自己解釈】 閲覧数:108
    2012/06/09
    06:55

    さっきの少女とお茶をして別れた後も、私は今まで通り道に沿って歩いていた、はずなのに、なぜか森の中に迷い込んでしまった。
    そんな中、私は一つの分かれ道で、どちらに進めばこの森を抜けることが出来るのか、悩んでいた。
    ――私の身には、どっち?

  • トライアングル * 第13話 * 閲覧数:165
    2012/05/02
    18:00

    --次の日--
    「こんにちはー」
    いつも通り、大学の帰りに初音家の使用人室に入る私。

  • トライアングル * 第12話 * 閲覧数:118
    2012/04/28
    16:33

    --20分後--
    「いやぁ、ありがと。手伝ってくれたおかげで、超早く終わった」
    「いや、別に…。俺も暇だし」

  • トライアングル * 第11話 * 閲覧数:121
    2012/04/27
    19:31

    --次の日--
    私は、昨日リンさんが言った、『今までもずっと、そうだった』という言葉が気になりつつ、使用人室の私のロッカーを開けた。
    「…え?」

  • トライアングル * 第10話 * 閲覧数:134
    2012/04/26
    21:46

    --日曜日午前10時--
    「お前だろ?ミクにあの手紙書いたの」
    俺、初音ミクオは、部屋におやつをもってきたリンに尋ねる。

  • トライアングル * 第9話 * 閲覧数:108
    2012/04/24
    07:57

    リンさんの言葉が私に突き刺さる。
    私は怖くなってすぐにその場を立ち去った。
    「しっ、失礼します!」

  • トライアングル * 第8話 * 閲覧数:133
    2012/04/24
    07:34

    私は昨日やったように、(今日からは1人で)クオの部屋におやつを持って行く。
    今日はお客様がきているそうだ。
    どんな人だろう?

  • Alice in Musicland -Crazy Tea Time-【自己解釈】 閲覧数:108
    2012/04/22
    08:47

    さっきの彼と別れて、私は一本の道に沿って歩き続けた。
    ~♪
    そして、少し前から風変わりなリズムがどこからか聞こえてきている。

  • トライアングル * 第7話 * 閲覧数:92
    2012/04/22
    08:18

    クオが微笑む、その顔が、カッコいいと思ってしまった。
    でも私達はもう終わったんだ。
    昔みたいに楽しかった時にはもう戻れない…。

  • トライアングル * 第6話 * 閲覧数:95
    2012/04/19
    21:05

    うそ!なんで…、どうしてココに…!?
    クオ……!!!!
    リンさんは、テキパキとおやつの準備をして、机の上に置いた。

  • トライアングル * 第5話 * 閲覧数:116
    2012/04/18
    20:37

    --約1ヶ月半後--
    「ついに…この日がやってきた」
    私はとても大きい豪邸を見上げて言った。

  • 空想パレット2【自己解釈】 閲覧数:158
    2013/04/16
    14:00

     
    そして現在。
    あの時、私を助けたせいで樹から落下してしまったレンは体の右側を下にして落ちたため、、右足と右手首の骨折という、大けがを負うことになった。

  • トライアングル * 第4話 * 閲覧数:133
    2012/04/17
    20:16

    男子と女子が、ギャーギャーと言い合っている中、めったに怒らないグミヤ君が少し怒り気味に言った。
    「……もう、やめろよ。お前ら」
    「グミヤ…?」

  • トライアングル * 第3話 * 閲覧数:115
    2012/04/16
    17:17

    私は何を言っていいのかわからず、どうしようかと悩んでいたら、クオが言った。
    「…やめろ。なんでテメェらの推薦で俺とミクが付き合わなきゃなんねーんだよ!」
    クオは、私が思っていたことをはっきり言ってくれた。

  • トライアングル * 第2話 * 閲覧数:122
    2012/04/14
    19:59

    「お~い、男子!ウチらとも一緒に話そっっ!」
    グミの明るい声で男子の方も「おー」「いいぜー」などの声が上がる。
    そしてグミはすぐにグミヤ君の所へ駆けて行った。

  • トライアングル * 第1話 * 閲覧数:147
    2012/04/13
    22:23

    --高校1年11月--
    「……ごめん。別れよう、ミク。」
    「うん…。私もそう思ってた。」

  • Alice in Musicland -Happy Singer-【自己解釈】 閲覧数:74
    2012/04/02
    21:04

    あのうさぎを追いかけていたはずの私だったが、いつの間にか見失ってしまい、気がつけば大きな葉の多い、森の中にいた。
    私はさっきのうさぎのことを思い出しながら、自分の身長くらいの大きさばかりの葉を見て思った。
    ――なんて、なんて不思議な世界なんだろう…

  • Alice in Musicland -Busy Rabbit-【自己解釈】 閲覧数:90
    2012/04/02
    20:59

    私の前を駆けているのはうたを唄いながら慌てているなんとも不思議なうさぎだった。
    チクタクチクタク
    『あぁヤバい!超絶急がなきゃ間に合わねぇ!ギクシャクするのはもう嫌なのに!』

  • Alice in Musicland -Prelude-【自己解釈】 閲覧数:130
    2012/04/02
    20:53

    「ねぇねぇお母さん!何か楽しいお話をしてよ!」
    3歳くらいの小さな子供にお母さんと呼ばれたその人物、ミクはにっこりと笑って言葉を返した。
    「じゃあママが16歳の時に体験したことを話してあげよう♪

  • 空想パレット1【自己解釈】 閲覧数:220
    2013/04/16
    13:59

    私の心はいつからか、色褪せていき、無色となっていたー…。
    きっと、もう元には戻れない。
    私はもう、『自分』の色を、捨ててしまったから。

  • シンデレラシンドロームⅡ【協同解釈】 閲覧数:659
    2012/04/05
    13:05

    ――彼に聞いた話をまとめると、こうだ。
    ここはもともと時計塔の時計の調整室だったけど、電子時計になった為、使われなくなり、人が入る事は無くなった事。
    電子時計になる時に、時計塔の内側への普通の入り口(…って何処?)は鍵がかかり入れなくなった事。

▲TOP