投稿作品

Classic
Modern
  • ボツネタ4「永久カレンダーに託した願い」 閲覧数:114
    2012/11/02
    22:31

    8月が来る度に僕は切なくなる
    平和の鐘を聞く度に切なくなる
    今でも戦争はどこかで続いてる

  • バラ色の夜明け~ショート・スト-リー~ 閲覧数:309
    2012/11/02
    22:27

    グロテスクな太陽と僕との距離感が未だに上手く取れないんだ。
    それの何が悪いのかと尋ねられると上手く答えられない。
    ただ僕の心は宇宙で最も暗い夜明け前で時間を停止させられている。

  • 「生命の賛歌」~ショート・ストーリー~ 閲覧数:159
    2012/10/05
    21:18

    3.11 僕は何をしていたのだろう? そして何をしただろうか?
    もう1年と8ヶ月が経つけど、あの日から多くの被災者はまだあの日に取り残されている。
    まだ行方不明の息子、その便りを待つ続ける母親。

  • ボツネタ3 「僕を葬る旅」 閲覧数:130
    2012/06/21
    21:56

    あの頃の僕が 今の僕を追い越せないと泣いてる
    それを見ている明日の僕はどう思っているかな?
    カレンダーを捲る度 いつも思う事がある

  • ボツネタ2 「Blood and Born」 閲覧数:165
    2012/05/26
    14:57

    古びた昭和と潮風が混ざる商店街
    「さよなら」を何度言ったんだい?
    落書きだらけのシャッター通り

  • ボツネタ 『hole  in  black  bird』 閲覧数:139
    2012/04/05
    19:52

    『hole  in  black  bird』
     ブラックバードが夢を見ました、とても素敵な
     どんな夢だった? と尋ねたら笑いながら

  • 美しき代謝 -歌詞- 閲覧数:221
    2012/04/05
    19:49

    「美しき代謝」
    D1
    太陽も月も ひとつしかない理由

  • 美しき代謝 -ショートストーリー- 閲覧数:718
    2011/11/03
    17:26

    <少年Aの証言>
    人が生まれ変わるとして
    僕は今まで何回くらい死んだのかな?

  • To the splendid future 閲覧数:190
    2011/03/17
    19:48

    あの頃に戻りたいなっていくら願っても
    時間は戻ってくれない To the splendid future
    あの人は今どこで何をしてるのか知りたい

  • snow by snow ~ショート・ストーリー~ 閲覧数:661
    2010/11/03
    18:52

    何度も読み返した小説に書いてあった
    「愛とはこの世で最も美しい存在」
    だから僕はその小説に火を点けた

  • Ace Kileer '69 ~ショート・ストーリー~ 閲覧数:819
    2009/12/30
    16:52

    1969年。
    「そう遠くない過去の話でしょ? でもそうね、あなたには歴史的に遠すぎる過去かもしれないわね」
    母親の姉が乾いた笑みを浮かべながら言った。

  • Ace Killer '69 -歌詞- 閲覧数:1,014
    2009/12/30
    16:51

    A
    最近、情緒不安定に苛まれているんだ
    何のための人生かを考え過ぎちゃって

  • 空切りシザーズ ~ Dear★Super☆Star ~ ショート・ストーリー ~ 閲覧数:495
    2009/11/04
    18:58

    僕が彼女から貰った空は、今まで見上げたどんな空よりも聡明で
    どこか儚さにも似た限りなく純粋に近い蒼穹色に輝いていた。
    ちょうど去年の今日 11月5日だった。

  • 空切りシザーズ ~ Dear★Super☆Star - 歌詞 - 閲覧数:521
    2009/11/04
    18:56

     そっと目を閉じて 空を切るときの音だけ感じてみてよ トゥルル・・・
     きっと今夜だって 私は空を切り続けるよ あなたのために
     なんか嬉しそうに トゥトゥトゥ トゥルル・・・

  • 楽園に対する定義とその副作用 ~ショート・ストーリー~ 閲覧数:752
    2009/10/06
    21:58

    「後悔したくないと思っているうちは、まだ子供なんだよ」
    今考えれば、その言葉が父親の最後の言葉だった。
    それが結果的にそうなっただけなのか、予めそう決めていたのかまでは分からないし、

  • 楽園に対する定義とその副作用について 閲覧数:1,254
    2009/10/06
    21:53

    Aメロ
    「後悔したくないと考えてしまううちはまだ子供なんだよ」 
    そんな言葉残して僕らのお父さんはこの世から出て行った

  • 鬼を愛する人 ~ショート・ストーリー~ 閲覧数:2,433
    2009/07/05
    07:36

    昔、この町にも鬼を愛する人が居た。
    町の人々から疎まれ避けられていた。
    しかし鬼を愛する人は、とても優しくとても笑顔が素敵な女性だったと言う。

  • 鬼を愛する人 -歌詞- 閲覧数:2,265
    2009/05/30
    05:39

    鬼を愛する人
    夏の有力者が嘲笑い 僕の抜け殻に教えてくれた
    「そんなに都合が悪ければ 全て鬼のせいにすれば良い」

  • チイサナセカイ (ショート・ストーリー) 閲覧数:1,222
    2009/05/11
    05:43

    テレビを眺めるように見ていた。
    テレビは今日起こった主な出来事を教えてくれている。
    しかし僕の身の周りで起こった出来事は何一つ教えてくれない。

  • 道徳の樹海 (ショート・ストーリー) 閲覧数:2,397
    2009/05/11
    05:16

    「もう死んだ? ねぇ、死んだ?」
    枯れ木のてっぺんで羽を休めていたカラスが尋ねてくる。
    私は無視する。

  • 道徳の樹海 (歌詞) 閲覧数:1,382
    2009/05/11
    05:11

    A1
    黒い雪が降り積もる頃 裸で深い樹海 彷徨えば
    人間だって獣になる 生命の為に獣になる

  • ヒトゲノム ~ショート・ストーリー~ 閲覧数:660
    2009/05/01
    19:48

    人間とはどういうことだろうか?
    人間は人間を愛する。
    人間は人間を憎む。

  • 忘却心中 ~ショート・ストーリー~ 閲覧数:1,020
    2009/04/20
    21:00

    高校の卒業式を控えた3日前にタカシの死を担任から知らされた。
    高校2年のときだった。古文の授業を受けていた時に、
    私の2つ後ろの席に座っていたタカシが何の前触れもなく倒れた。

  • スズメノナミダ 閲覧数:1,108
    2009/01/21
    18:10

    毎日のように生まれてくる 悲しい欲望や憎しみを
    上手く交わせずに泣いてるんだ
    盲目の有り得ないニュースが 人間の正体なのかな

  • GENIUS Syndrome 閲覧数:1,095
    2008/10/21
    17:44

    Aメロ
    それで死刑囚に 人権は必要?
    それと被害者には 同情が必要?

  • 「ハイエナ達のセレナーデ♪」 閲覧数:824
    2008/06/01
    02:56

    汚された身体と 道徳に疲れ果てた 
    悲しい女の歌を 最後まで聴けるかしら?
    12時を過ぎる頃に 絶望臭くなる 

  • ヒトゲノム 閲覧数:2,045
    2008/03/18
    19:59

    誰かが見ている 目の前に広がるこのビジョン
    真実はいつでも 残酷過ぎるからデフォルメして
    「君だって人間さ 希望が広がるあのビジョン

  • 桜吹雪 閲覧数:1,059
    2009/02/10
    01:14

    穏やかなこの風は 春を知らせると共に
    あの人を思い出す そんな切ない匂い
    呪われたように あなたを求めてた日々

  • 「卒業おめでとう…」 閲覧数:870
    2008/02/24
    22:21

    束の間だった 青春時代に
    青い春なんて 見られなかったな
    「期待の春」に 出会えた罪

  • チイサナセカイ 閲覧数:1,564
    2008/01/14
    14:31

    機械的じゃない 人間的じゃない そんなの誰が決めるの?
    嫌われても良い 消されても良い 私は私で居たいだけなの
    愛なんてただの言葉で その言葉さえ色あせていく

  • 忘却心中 閲覧数:2,222
    2007/12/26
    01:18

    例えば明日、君が死ぬとしたら
    今日のうちに何がしたい?
    生きた証しを残そうか

▲TOP