投稿作品

Classic
Modern
  • 悪ノ・ストーリー 第?幕 閲覧数:182
    2011/09/11
    18:26

    ~第?幕~ Re-birthday
     目が覚めたとき、僕は一人、黒く塗りつぶされた部屋にいた。
    何も見えず、何も聞こえず、何も覚えていなかった。

  • 悪ノ・ストーリー 第0幕 閲覧数:232
    2011/09/11
    18:25

    ~第0幕~ トワイライトプランク
     私は水平線のかなたである浜辺を見ていた。
     何年も年々も……―――――。

  • 悪ノ・ストーリー 第七幕 閲覧数:296
    2011/09/11
    18:23

    ~エンディング~ 白の娘
     「生きていてごめんなさい。」
    いつのまにか口癖になっていた。

  • 悪ノ・ストーリー 第六幕 閲覧数:337
    2011/09/11
    18:21

    ~第六幕~ 裏切りの使者
     俺は紫の国から来た者。
    この黄色の国を滅ぼすためにやってきた。

  • 悪ノ・ストーリー 第五幕 閲覧数:437
    2011/09/11
    18:19

    ~第五幕~ 悪の娘 
     期待の中産まれた私たち。
     祝福するのは教会の鐘。

  • 悪ノ・ストーリー 第四幕 閲覧数:375
    2011/09/11
    18:16

    ~第四幕~ 復讐の娘
     ここは、悪逆非道と呼ばれる国の小さな村の酒屋。
    「またなの!ルカ!」

  • 悪ノ・ストーリー 第三幕 閲覧数:472
    2011/09/11
    17:02

    ~第三幕~ 青の王子
     青の国には昔からこう言い伝えがあった。
    『悪の娘が現れた時、どこかの国が滅びるだろう。

  • 悪ノ・ストーリー 第二幕 閲覧数:412
    2011/09/11
    17:00

    ~第二幕~ 緑の娘
     「私が生まれて、もうすぐ十六年・・・。もうすぐ私は・・・。
      いいえ!望まれて生まれたこの命。

  • 悪ノ・ストーリー 第一幕 閲覧数:473
    2011/09/11
    16:57

     悪のストーリ
        この物語は、昔々のお話です
        あるところに、

  • 人柱アリス7 閲覧数:192
    2011/09/10
    17:45

    ~エピローグ~
    小さな夢は大きな夢よりも大きな夢と歩いてゆく。すると前方に見覚えのある影が見えてきます。
    「先生?…先生~……?」

  • 人柱アリス6 閲覧数:294
    2011/07/12
    09:28

    ~五番目~
     ピンクの髪の女はスッと目をひらいた。彼女の目の前には小さな女の子と髪の黄色い女の人が立っています。
    「……今までのアリスっていうのを見せてもらったけど、どの人もあれね、急に我を失っているわ。」

  • 人柱アリス2.5 閲覧数:159
    2011/05/10
    18:03

     パタンと、本を閉じる。気持ち悪い。
    まるで、これが現実で起きているような気がする。
    隣にいるピコはニコニコしている。

  • 人柱アリス5 閲覧数:223
    2011/05/10
    17:59

    お城の前にはツインドリルのピンクの髪の女の人と目の色が赤と青の人がいました。
    二人は門番のようです。
    門番の二人に白い髪の人、黄の髪の人、緑の髪の子がハートのクイーンのトランプを届けてくれたことを話すと

  • 人柱アリス4 閲覧数:190
    2011/05/10
    17:56

     「なぁ、リン。」
    少年は少女、リンに問います。
    「本当にこんなところに服を着て時計を持って走るうさぎを見たの?」

  • 人柱アリス3 閲覧数:221
    2011/01/08
    16:42

    ~三番目~
     暗闇の中で髪の長い少女が泣いています。
    「お姉ちゃん、どうかしたの?」

  • 人柱アリス2 閲覧数:306
    2011/01/08
    11:15

    ~二番目~
     「ふぁ~。よく寝た。」
    マフラーをつけた青い髪の男が言います。

  • 人柱アリス1 閲覧数:720
    2010/12/29
    14:07

    ~序章~
    「あれ?なんだろう?」
    部屋に戻ると机の上に一冊の本が置いていた。

  • ココロ 閲覧数:143
    2010/04/29
    14:44

    「ココロ・キセキ」の続きです。
    あの人が亡くなった。
    孤独で奇跡のロボット、リンは願う。

▲TOP