投稿作品

Classic
Modern
  • HaL 閲覧数:11
    2020/06/28
    02:20

    透き通る青い空
    晴れることのない曇る心
    輝いて見えるはずの世界

  • 最哀 閲覧数:17
    2019/12/28
    20:07

    涸れ果てた涙と夢
    擦り切れてた私の声と心
    悔やむ想いはこの身に残ったまま

  • アクアリウム 閲覧数:25
    2019/10/20
    03:28

    吐き出した息が泡となり宙に浮かぶ
    身もすべて流れに委ねていた
    そんな水槽(はこ)の中

  • ハート・タイマー 閲覧数:26
    2019/07/15
    12:01

    刻み続けてる針を見つめ
    小さなため息がこぼれる
    白い部屋で今日も

  • ナイト・レイン 閲覧数:38
    2019/05/04
    13:08

    恋に焦がれ、夢にみた
    あなたとの日々は遠く
    この身に遺る傷痕は

  • 花、舞う頃に。 閲覧数:52
    2019/04/09
    23:13

    花がひらり、ひらり舞う頃に
    私は今日も一人、独り
    ふわり、揺れて

  • 春花‐harubana‐ 閲覧数:42
    2019/03/10
    18:11

    ―少し肌寒い春の朝
    僕はあなたと誓い合った
    「いつまでもずっとそばにいよう」と

  • 涙染 閲覧数:96
    2019/02/04
    20:40

    おぼつかない足取りで
    見慣れた街を一人歩いてゆく
    さっきまで残っていた感覚を

  • 空に咲く白い花 閲覧数:99
    2018/12/06
    00:25

    白い息が空に溶けて消える
    今日も変わらず、君の元へ会いに行こう
    今日こそは振り向いてくれるように

  • 秋雨 閲覧数:48
    2018/11/21
    00:08

    刻む水の音で
    街は染まる、透明な色に
    いつもと変わらないこの日に

  • ホワイト・エンド 閲覧数:19
    2018/10/05
    20:49

    白く染まる見慣れた街
    遠く聞こえる騒がしい声
    零時回ったこの部屋に響くのは電子音だけ

  • アナザー・スノウ 閲覧数:23
    2018/09/24
    00:38

    白く染まってゆく街をずっと見つめてる
    今までそばにいた君を想いながら 
    静かに積もってゆく瞬間(とき)はまるで永遠で

  • アネモネ 閲覧数:57
    2018/09/19
    23:55

    花瓶に生けられた一輪の花
    今年も変わらない花が窓辺で揺れてる
    (一途な祈りは君の元へ)

  • マリン・ダイバー 閲覧数:38
    2018/09/16
    12:20

    薄日が差し込む夜明けの空の下
    遠くで聞こえる寄せる波の音
    水面に浮かぶ私は空を見つめてた

▲TOP