投稿作品

Classic
Modern
  • あなたへ_歌詞 閲覧数:15
    2018/11/17
    11:02

    きっとこの蕾も芽も陽が当たる
    母の真似事 指折り傾げた首 細めた瞼から見てた
    宙を舞った 髪を肩切り下げた春

  • ウレイ_歌詞 閲覧数:1,496
    2017/08/29
    21:25

    窓辺 落書き 描き上げた空想上だけのヒーロー
    簡単にすぐ一人になれるんだ あの頃の僕なら
    放課後帰りキャッチボール 鳴らしたミットが転がって

  • 献身的なラヴソング 閲覧数:170
    2017/01/07
    21:54

    蒸らし淹れた紅茶に ひと匙の愛を
    それであなたが微笑むなら
    解けた砂糖みたい 甘く包みましょう

  • Cigarette 閲覧数:708
    2016/10/25
    16:54

    7mgのタール 吐き出し思ったこと
    あなたの匂いが邪魔をするの
    白んでいった休日に

  • ひまわりの記憶 閲覧数:572
    2016/09/03
    22:05

    向日葵が咲いてたんだ ぽつり一人
    気付けば夜の帳は落ちて 傾いたね
    真夏の君が笑ったよ 言葉ばかりやけに悲しく

  • ミギワマサリ 閲覧数:321
    2016/04/09
    15:32

    あっという間の日々だ 移り変わる季節を巡り
    海辺に住む誰かの 書き綴った言葉をしまう
    ガラスのその便りの 震えていた文字をなぞった

  • パンドラと重ねて 閲覧数:421
    2015/07/04
    20:36

    ヘイヨー ヘイヨー
    分からないと答え探すけど
    ヘイヨー ヘイヨー

  • きれいな嘘と生きるボク 閲覧数:220
    2015/06/30
    21:48

    綺麗に嘘をならべ流した 長い長いこの道に沿って
    まだ見えぬ星に手を伸ばして 落ちる落ちるその雫が
    歪な形繋ぎ合わせて 一人一人綱渡る日々

  • ペリトロペーの軌跡 閲覧数:452
    2015/06/20
    20:54

    諦めの色を次第に見せ始めた 
    無駄だ こんなことなんて ふと雫が落ちた
    溶けの秒針逆に巻き戻りだして 静まる呼吸 止まる細胞

  • 消える幸福影法師 閲覧数:84
    2015/05/15
    10:26

    廃線の線路ままに斜陽受け
    置き去りの鉄くず 拾って投げた
    嫌いと好きとは紙一重だとか

▲TOP