投稿作品

Classic
Modern
  • phantom / 初音ミク 閲覧数:85
    2018/08/01
    20:31

    閑古鳥が鳴いたどこまでも寂しそうに
    終着駅は此処だ
    佇んだ街灯と

  • リリー 閲覧数:110
    2018/07/15
    21:52

    煤けた色の本を手に取った
    隣にはリリーの香を詰めた缶
    拙い文章の終わり

  • 月を / VY1 閲覧数:141
    2018/04/28
    18:03

    堕ちていく、朽ちていく
    流れていく、爛れていく
    汚れた靴を僕に投げ

  • よるのうた / MAYU 閲覧数:105
    2017/10/20
    23:18

    僕たちが見ていた
    アスファルトの路のどこかに、
    きっと片足の靴を棄てたのだろう

  • ユーエンミー 閲覧数:44
    2017/06/19
    23:55

    陽が空を焦がすのを待ってた
    花瓶に生けた椿は転げ落ちて
    飽きもせずにひたすら待っていた

  • ワンルーム / vflower 閲覧数:67
    2017/06/04
    21:51

    ぎらつかせたその瞳で僕を貫いてくれ
    黒いしずくが滴る粗末なこの心臓を
    見えもしないものに消える排他二酸化炭素

  • ロミオとスノーホワイト 閲覧数:56
    2017/05/20
    01:19

    拝啓、ウィリアム・シェイクスピア様
    あなたはきっと知らないでしょう
    あなたの作品に憧れ、僕のジュリエットが死んだことを

  • 紺碧 / 初音ミク 閲覧数:42
    2017/02/10
    18:43

    貴方の涙は夜をゆく
    くるりと踊る
    風の唄声

  • Lie 閲覧数:53
    2017/01/20
    23:23

    また吐いたんだ小さな紫煙
    それは透明の管を通って
    毒ガスのようなエゴが心臓握って離さないの

  • シンデレラ 閲覧数:70
    2017/01/12
    19:36

    年に一度の舞踏会
    夢みる女の子を探して
    町中、帽子屋の床を掃く

  • 群青 閲覧数:65
    2016/11/27
    21:59

    「空は続いてる。」
    少女はそう言うけれど
    地球がくるまれてそう見えるだけだよ

  • Beast 閲覧数:33
    2016/10/29
    23:07

    君と暮らすようになって
    いくつか年を過ごした
    ゆるりと弧を描いている

  • 砂時計 閲覧数:85
    2016/10/01
    21:40

    さらさら
    流れている
    落ちていく、溶けていく。

  • 深海のグレゴール 閲覧数:42
    2017/09/02
    19:04

    暗い冷たいこんなところで
    ヒカリも見えないフリして
    深海のグレーゴル

  • お茶会ゲーム 閲覧数:42
    2016/02/11
    21:45

    目を開けた 思考の先
    ガラス玉を口に入れて
    逃げられない箱の中

  • 歌姫 閲覧数:52
    2016/02/20
    10:00

    青い空見上げては1人寂しく歌う
    歌姫は座ったままでガラスの靴を落とした
    暗い塔の中で割れた鏡

▲TOP