投稿作品

Classic
Modern
  • purin 閲覧数:201
    2018/04/01
    23:10

    おおげさな飾りは
    なにもいらない
    なつかしい甘さとふしぎ

  • 木蓮 閲覧数:97
    2018/03/31
    16:04

    賞味期限が100年すぎたグラニュ糖
    すこしほぐれた粒
    いまはない海を漂ってる

  • latency 閲覧数:277
    2018/03/15
    02:08

    しっているようで
    なんにもしらない
    それでいいよ

  • 懐柔 閲覧数:186
    2018/03/10
    02:27

    きみが夕方くれた水
    ソーダだった
    ぱちぱちするからわたし

  • おかしなほんと 閲覧数:206
    2018/02/24
    05:57

    白い天に
    影が遊んだら
    ひとつ、ふたつ

  • さざ波 閲覧数:198
    2018/02/18
    13:29

    ぼくの窓から
    きみの星が
    きみの波から

  • スペース・キー 閲覧数:253
    2018/02/09
    23:07

    どうしてわからなかったの
    夢見にあなたはいたのに
    はじめて逢ったその羽根は

  • 春はいつ? 閲覧数:194
    2018/02/05
    21:39

    あられって漢字で書ける?
    ポップコーンつくりたいよね
    セーターの毛玉とってあげようか

  • あさのひかり 閲覧数:240
    2018/02/03
    09:24

    モーニン・モーニン
    どっかいくんでしょ?
    ならわたしの声もつれてって

  • あかとあお 閲覧数:83
    2018/01/28
    07:26

    へたくそなはなうた
    近くからきこえる
    なにもないところから

  • ネス湖の宇宙にて愛を 閲覧数:215
    2018/01/22
    20:13

    ああ引力で傾いて
    あたまのなかの宇宙が出てゆく
    さよなら、気が向いたらまた

  • レンゲと救世主 閲覧数:46
    2018/01/18
    23:50

    意気揚々で入店
    耳にタコなチャイム
    けいふぁ・甜麺・XO

  • なまえなんていらない 閲覧数:213
    2018/01/14
    01:44

    宇宙からのひかりで
    ぼくらは生活をする
    あの星から見れば…って

  • ふつうだ 閲覧数:205
    2018/01/07
    15:35

    粒らでゆるやか
    それさえあれば
    柔くてなめらか

  • ovo 閲覧数:62
    2018/01/03
    01:28

    ここは安心
    でも目をつむってはだめ
    化学のにおいのしない水

  • i 閲覧数:239
    2018/01/01
    17:54

    曖昧な回路の先 こたえは何処だ
    好奇心の波のなか まちがいやしない
    音を泳げ 流星群と駆け抜けるのだ

  • さんらいず 閲覧数:61
    2018/01/01
    15:49

    ストーブでぬるくなった部屋
    思った色じゃなかった
    へたくそなマニキュア

  • unknown train 閲覧数:56
    2017/12/30
    05:31

    ああわたしかわっちゃったの
    安い缶詰めみたい
    アポロの記憶もあいまいで

  • はあと泥棒 閲覧数:62
    2017/12/16
    08:16

    風呂敷に星くず詰めて
    適当に巻いて夜を駆ける
    ああ あの黄色い屋根に

  • お邪魔します天国 閲覧数:436
    2017/12/11
    00:14

    天国は
    いい匂いがするのかな
    嗅いでみたいけど

  • error_73 閲覧数:222
    2017/12/08
    02:07

    な みだ
    星のスープ掬って
    甘い味した

  • slow snow dance 閲覧数:822
    2018/03/31
    16:17

    時計の針が零時を指したら
    銀河のふもとにて落ち合うのさ
    待つのがすきなくせして

  • 寒暖差マーチ 閲覧数:46
    2017/12/03
    22:14

    あったかくてほっとしたら
    なみだでてきちゃった
    冬の日曜日

  • 朝が来たよ 閲覧数:66
    2017/12/07
    01:18

    くるみの匂い
    卵の宇宙
    昨夜の雨

  • エー・アイ 閲覧数:124
    2017/11/25
    05:44

    何か言いたげに首をかしげる
    茜色の頰 なんて美しい
    白すぎる手に温度を分けよう

  • 閲覧数:209
    2017/11/24
    00:23

    脳みそがむずむず
    景色吐き出したなら
    おもっていたより

  • ココア 閲覧数:52
    2017/11/23
    22:03

    甘ったるいココア
    湯気のむこうずるい息
    甘ったるいアクア

  • cocoon 閲覧数:41
    2017/11/21
    20:52

    舌打ちした舌から
    生えた芽は
    悠々自適に

  • はぐくみ 閲覧数:50
    2017/11/15
    01:07

    初恋の匂いに
    油断しきっていた
    降りそぼる雪は

  • cream 閲覧数:62
    2017/11/13
    22:37

    ひたすら続く長い道を
    ひたすらゆくのさ、ぼくら
    たまに拾う

  • 赤い路地裏 閲覧数:49
    2017/11/10
    02:15

    台風の日の海みたいに
    月光まぶしい夜みたいに
    ヒールの高鳴り、微笑

  • ginger 閲覧数:53
    2017/11/06
    19:41

    シフォンの生地が
    ゆっくりほどけていくように
    白湯に満月をといて

  • Classical Spa 閲覧数:113
    2017/11/02
    00:10

    ビルの影から
    のびた煙突
    紫の湯気と

  • 白い夜 閲覧数:45
    2017/10/30
    10:56

    まばたきのたび
    陽がまた落ちる
    そばにあった火照りは

  • 雨の休日 閲覧数:42
    2017/10/29
    22:40

    あくびしたから
    濡れた枕
    外の静けさ

▲TOP