投稿作品

Classic
Modern
  • Eden 閲覧数:14
    2020/09/22
    08:56

    空から差し込む陽の光は
    毎日欠かさず朝の香りを届けてくれる
    遠くの浜辺で鳴り響いた鐘の音色が

  • HLLLJH 閲覧数:249
    2020/05/23
    18:05

    おお神よ我が願い聞き給え
    荒れ果てた土に命を
    おお神よこの願い聞き給え

  • Starlight 閲覧数:92
    2020/04/09
    18:07

    真冬の星空に流れた一筋の光が
    僕の元に振ってきて
    まだ愛を知らない僕を優しく包み込んで

  • 遠くの街にいる君へ 閲覧数:29
    2020/03/15
    08:53

    遙か遠くの街にいる君へ
    この手紙が届いていますか?
    こんな事するのは初めてだから

  • Sign 閲覧数:51
    2020/02/22
    09:13

    心を縛る街に降り立ち
    翼がまだないあの日の足跡を辿る
    幽かに灯る迷路を抜けて

  • Survival Life 閲覧数:27
    2020/02/09
    22:30

    終わりのチャイムが
    いつものように頭に響いて
    欠伸をしながら

  • Rouge Rose 閲覧数:32
    2020/01/11
    21:56

    雲間から射し込む月の光が
    森の木々の深い眠りを覚まして
    夜の薫りに導かれた旋律を闇に預けて

  • Noctiluca 閲覧数:110
    2016/08/10
    19:52

    夜の浜辺は
    波の音と風の音が
    混ざりながら響きあって

  • Fantasy 閲覧数:125
    2015/07/20
    19:31

    ずっと描いていた
    夢がいくつも混ざり合って
    翼になってく

  • Lagrange Point 閲覧数:92
    2014/05/19
    20:20

    僕のこの手と君のその手を
    繋いで導く答えがある
    それはずっと変わる事なく

  • ふらいどちきん 閲覧数:143
    2015/07/21
    20:54

    僕のね 夢はね
    ふらいどちきんになる事
    ある日ね パパがね

  • Make up! 閲覧数:69
    2012/04/07
    19:09

    わっほい!
    時計のベル止めて
    寝ぼけた私のネジ締めたら

  • Fomalhaut 閲覧数:86
    2011/11/06
    23:29

    藍い空見上げて
    今日もまた銀色の願い星探す
    茜色の雲が伸びて

  • 戦ヶ原 閲覧数:118
    2011/05/22
    19:43

    陰る月讀の 昇る天照の
    支配が代わる空隙に狼煙を焚き上げ
    唸る風神と 轟く雷神を

  • Giallarhorn 閲覧数:154
    2010/03/12
    19:36

    永い冬が来た
    さあ 目ヲ覚マセ
    偽善の鎧を

  • True Blue 閲覧数:158
    2009/12/13
    00:51

    とても優しいあなたの言葉は
    私の鼓動を包んで
    身体を忘れてしまうくらいに

  • スターガール 閲覧数:331
    2009/12/25
    19:19

    メガネをかけた僕だから
    優等生? それは違うんだ
    読書は好きでも カバーの奥は

  • コスモ 閲覧数:277
    2010/02/28
    11:54

    いつも いつも
    君は笑ってたね
    素敵な 時間を

  • 泡音ピアノ 閲覧数:393
    2010/02/28
    11:51

    君がいなくなってから
    僕の心は閉ざされて
    音も光も全部失って

  • いつまでも 閲覧数:704
    2010/02/28
    11:51

    私の夢は
    君と一緒に白髪になって
    たわいもないおしゃべりしながら

  • ウタウデータ 閲覧数:315
    2010/02/28
    11:49

    創られた この想い 託されて
    電子の迷路で 歌うんだ

  • 蒼いゆりかご 閲覧数:266
    2010/02/28
    11:50

    外の景色を 頬杖つきながら
    ぼんやり眺めて あくびしてみる
      

▲TOP