投稿作品

Classic
Modern
  • ゴルフ界の王子  高橋正吾 司法書士の日記 閲覧数:9
    2018/05/04
    09:39

    王子といえば彼しか思いつかないだろう。ゴルフ界の新星として華々しく出てきた石川遼。ゴルフメーカーはこぞって彼にスポンサーをお願いした。たしか18歳でのスポンサー記録を塗り替えたとか当時のニュースでいていた気がする。もうあれから10年近く経つのに一向に上昇する兆しがない。あのとき石川遼のモデルで買った手袋をまだ持ってるもんな。それでもそれからニュースターが出ないからいまだにデレビで石川遼が参加すると報道され、遼くん、遼くんって言われるんだよね。

  • 日本が抱える問題  高橋正吾 司法書士の日記 閲覧数:3
    2018/05/02
    09:16

    今の日本が抱えてる問題。
    高齢者問題について考えた、というよりも、あと20年もすれば対象者になってしまうこともあって、どんな人が、どんな事を考えていて、今後、国はどんな風に運営していくのか不安もあって調べた。このまま行くと、本当にマズいともわかったし、人工が減少しすぎていて、さらに税金が圧迫されて、取れる人からとるというシステムはほんとうにマズいと思った。誰か先導を切って、走る人がいないとこの問題は解決出来ない気もする。

  • 仮想通貨にまだハマってる人がいる  高橋正吾 司法書士 閲覧数:4
    2018/04/30
    03:58

    様子をみてから仮想通貨をはじめようと思っていた人たちが、最近、バンバンと始めはじめた。ある程度の浮き沈みがあり、過剰していた熱が収まれば、本来の流れが見えるというやつらしい。でも、ああいうのって過剰に熱があがったときが急に値段も上がるからそのときに始めてパッと辞めないとだめじゃないのかなぁとは思うけどもどうなんだろうか。確実に稼ぐことが一番よいとおもうんだが。

  • うまい焼き鳥屋とは 高橋正吾 司法書士の日記 閲覧数:2
    2018/04/29
    01:27

    うまい焼き鳥屋とはなんだろう。もちろんタレの味、塩の味もあるだろう。鶏のうち方もあるだろう。焼き場の炭も影響があるだろう。合わせる酒のセンスもあるだろう。運んでくる若いスタッフもそうだろう。いろいろなことが重なって一つの空間で食べるわけだ。
    なので焼き鳥を一つ食べて、この店が美味いとかマズいとか、そういうことを簡単に判断は出来ないと思う。それを判断できてしまう逆にわかっていない人だと思う。

  • いちご大福について   高橋正吾 司法書士の日記 閲覧数:5
    2018/04/18
    06:51

    いちご大福を久々に食べた。最近、甘いものをよく食べるようになったが、コンビニのスイーツには飽きがあったなかで、何か他に良いものがないかと探していたときにたまたま目に入ったものがいちご大福だった。
    あんことイチゴって合わないと思っていたが、案外イケる。あんこの甘味の中に酸味も入ってなかなか洋物のスイーツとは違った味わいがあった。しばらくは、いちご大福をいろいろ買ってみて試してみたいと思った。

  • アイスクリームのご褒美 高橋正吾 司法書士の日記 閲覧数:11
    2018/04/15
    16:27

    毎日、仕事から帰ってきて、自分に与えるご褒美にアイスクリームがある。それはコンビニで買える安いものかもしれないが、とてもだいせつなものだ。
    1日の生活のなかでイライラすることは山ほどある。それを飲み込んで人は毎日、しごとをする。だけど果たしてそのストレスを発散して眠れているのだろうか。
    それがアイスクリームという小さなものでも解決してくれるなら、それは大変に貴重であって、大事なものだろう。

  • 人は嘘をついていく生き物 高橋正吾 司法書士の日記 閲覧数:3
    2018/04/03
    19:30

    良く、嘘はついていけないという教えがあるが、あれは嘘だと思う。ある程度の嘘はついていった方がかえって得することが多いように感じる。もちろんすべてではない。きちんと報告すべきことは正確に伝えるべきだ。ただ、今後の立場など自分の将来を見据えた嘘をつくのはありだ。実際成功していった人は正直者かといわれればそうではない。本心だけを話して生きていくなんて、何も着ないで、戦場に出るようなものだ。嘘をつくのは人の防衛本能なんだろう。

  • とんこつラーメンのスープ 高橋正吾 司法書士の日記 閲覧数:3
    2018/04/01
    17:44

    最近、食べ歩いてるのが、とんこつラーメン。実はシンプルだからこそ、むずかしい。
    サラサラからトロトロまでスープはさまざま。
    麺は細麺で、茹で時間に粋を感じて茹でない人も多いんで、麺のそのままの味も実は重要になってくるのだ。

  • 花見で謎のこと 高橋正吾 司法書士の日記 閲覧数:2
    2018/03/28
    15:02

    お花見っていえば大体の人が集まるので、毎年やるのだが、あれって、何が目的なんだろうか。だいたい花を普段から好きでいる人ってどのくらいいるの?って思う。
    花を見に来たんではないのなら、何が目的なのか。それは異性だったりする人が大半じゃないのかな。だって男4人とかでただ、ビールを飲むのって楽しいかい?男だけで飲んでも楽しくないよね。だからやっぱり異性が大事なのかな。そこは女子も同じではないのかな。

  • 人生に意味があるのかなんて考えることが無駄 高橋正吾 司法書士の日記 閲覧数:7
    2018/03/26
    10:05

    良く人生に意味はない、と嘆く人がいるがそれは当たり前の話だろう。人生に意味なんてないのだ。大事なのはそこからである。意味がないから自分でどういう意味をつけていくのか、例えば自分に足りないものがあるならそれを補う努力をするとかね。
    いずれにしても人生に意味があるのかなんて問いは無駄である。大事なのは人生が意味があると思いたいなら、そうなるように行動する、ただそれだけである。

  • ワールドカップが近づく 高橋正吾 司法書士の日記 閲覧数:2
    2018/03/20
    08:42

    先日、遠征にいくメンバーが発表された。全然おもっていたメンツと違った。
    ホンダが入るとは思わなかった。
    そして乾が入らないなんて思わなかった。それくらい謎のメンバーだった。

  • 演奏会にいって 高橋正吾 司法書士の日記 閲覧数:7
    2018/03/19
    09:34

    先日、特に好きな曲でもないし、知ってる人が弾いてるわけでもないのに、近くの公民館でやっていたクラッシックコンサートを聴きにいった。
    驚くかもしれないが、一人でコンサートに行くのは初めてだ。むしろ、誰かといったのも一回しかない。なのに今回はなんのご縁もないコンサートにきた。
    そして生の音楽がここまですごいものだと初めて知った。

  • アウトドアの魅力 高橋正吾 司法書士の日記 閲覧数:6
    2018/03/14
    19:17

    アウトドアは室内にはない魅力がある。火なども自分でいちいちセットしないといけないし、料理するにしても風とかがあって大変。後片付けも大変ときた。それでも魅力的に思うのはなぜか。おそらくなんでも自分でやらないといけないという面倒くささが理由だろ。
    室内で楽々できるものがなぜあえて外でやるのかと言われると、何とも言えないが、自分でやることに楽しさを感じているのだろう。苦労した分だけ料理などもおいしく感じる。自分でやれるというところに魅力があるのだろうきっと。

  • うちっぱなし 高橋正吾 司法書士の日記 閲覧数:3
    2018/03/12
    19:32

    最近、ストレスの発散と運動も兼ねて、ゴルフのうちっぱなしにいっている。
    ゴルフもやったことないし、クラブももっていない。
    お腹が出て、球技が出来なくなったおじさんがやるためのスポーツだと思っているからだ。だけども、ゴルフをやらなくてもうちっぱなしには行けるので友人に誘われていってみた。

  • 物を整理しない人は頭の中も同じ 高橋正吾 司法書士の日記 閲覧数:4
    2018/03/07
    15:16

    職場の机の中やデスクが汚れている人はだいたいが仕事が出来ない。
    いわゆる物事をせいり出来ないということだ。
    まぁ机の上は人が見るから基本はきちんとしてるだろうから、見るべきところは机の中だ。

  • タイ料理のおいしさ 高橋正吾 司法書士の日記 閲覧数:2
    2018/03/04
    23:27

    よく旅行好きな人はタイ料理が美味しいというけどもあれがよくわからない。
    なんかタイの料理って香りがなんでも強くて、だけど味が深みがないとうか。
    単発的な味。もしくは香辛料を何種類も混ぜてるから、それなりに何種類かの味はするけどさ。まぁ現地が暑くて食材が痛みやすいからってのはある。

  • いつかは見てみたい光景 高橋正吾 司法書士の日記 閲覧数:4
    2018/02/28
    18:03

    人それぞれいつかは行ってみたい場所や光景というのがあるだろう。自分の場合はフィンランドに行ってみたい。そしてあのオーロラを見てみたい。テレビで一目見た時から一度は見てみたいと思うものだ。このオーロラとは調べたらもともとはローマ神話の神々の名前だったらしい。夜の暗さを追い払い、真っ暗の夜の中での光を与える神。あの緑色でとても美しい光景はその呼び名にふさわしいと思う。まったく昔の人はうまく名前をつけたものだ。

  • 閉校式について 高橋正吾 司法書士の思うこと 閲覧数:3
    2018/02/25
    17:37

    ニュースで震災の起こった地域の学校で閉校式が行われたらしい。卒業式などは聞いたことがあるが閉校式という言葉聞きなれなかったので調べてみた。使われなくなった学校へ、それまでの在校生や卒業生、関係者があつまり、学校での出来事を思い出しつつ、校舎に別れを告げるというものらしい。この取り組み自体は面白い。皆成長すれば学校に来なくなり、その存在も忘れてしまう人も多いだろう。そんな学校の関係者が集まり、思い出を語らうことができるきっかけとなるのだ。閉じるのは残念だが一つの節目として面白いと感じた

  • 電線のある風景 高橋正吾 司法書士が感じること 閲覧数:6
    2018/02/21
    18:32

    海外では電線はあまりない、というかほとんど見かけない。地中に埋めているのがほとんどだそうだ。では、日本ではなぜ電線が多いのかというと、昔からの名残、というのもおおいにあるがそれ以上に地震が多いためらしい。
    景観が重要視されるところではもちろんないほうがいいのだろうが、田舎育ちとしては夕暮れ時の鉄塔や電線がある風景はなぜか気に入っている。ノスタルジーを感じる異性だろうか、その辺りはよくわからない。

  • ドタキャンについて高橋正吾 司法書士の思うこと 閲覧数:3
    2018/02/18
    16:15

    最近 飲食店のドタキャンを回避するシステムが出たけども
    あれっていみあるのかな? 謎である。
    そんなもの使ったってドタキャンするやつはするし、そんなものなくてもキャンセルしないやつはしないし、キャンセルするやつはきちんと連絡すると思う。

  • 友人がボクシングをやっている 高橋正吾 司法書士の日記 閲覧数:4
    2018/02/14
    13:41

    友人がボクシングをはじめて3ヶ月が経つがガンガン痩せていく。そんなストイックに頑張るやつではなかったのだが。不思議である。
    話を聞くと練習の日に決められた練習をしてるだけらしいのだが。不思議だ。
    考えるに彼は今まで不規則な生活をしていたが、それが規則正しくなってきたことが大きいのではないだろうか。

  • しやしゃぶにもいろいろある 高橋正吾 司法書士の飯日記 閲覧数:4
    2018/02/11
    14:22

    しゃぶしゃぶにもいろいろあるんだが、たいていは肉のイメージが強いんだろう。しかし実際は魚介系のほうがしゃぶしゃぶは種類が多い。
    そのなかでも特に好きなのが金目鯛のしゃぶしゃぶだ。昆布だしをたっぷり出したお湯に常温に戻した金目鯛を湯にくぐらせ、色がほんのり変わり始めたところで取り出す。
    はじめは何も付けずに食べる。鯛のあま味が口の中にひろがり何ともいえない気持ちになる。鯛と昆布って本当にうまい。日本に生まれてよかった。

  • 自然災害の怖さ 高橋正吾 司法書士の思うこと 閲覧数:2
    2018/02/07
    13:53

    パソコンを使っていろいろな仕事がなりたち、それこそ世界を相手に仕事をしてるなんておもうことがたまにあるんだが、実は地球からみたら小さな世界である。
    どんなに仮想通貨が便利であっても電気がこの世からなくなっては使えない。
    どんなに強度なビルが立てられようと、隕石には耐えきれない。

  • お金で幸せは買えると思いますが、、、高橋正吾 司法書士の日記 閲覧数:10
    2018/02/04
    15:19

    そもそも何で日本人は働くのか。働かないとお金が手に入らないからだ。お金を手に入れないと生きて行くことは出来ない。もちろん親に世話になっている人はそういう価値観は持てないだろうけども、たいていの人は生きていくために働いてお金を手にしている。
    ではお金をたくさん手にいれれば幸せが手に入るのだろうか。正解は手に入ると思う。それは幸せの概念が理想の物を手に入れるということだからだ。つまり逆を言えば、お金で欲しいものを手に入れたらそれはもう幸せでなくなるので長続きはしない。

  • 稼いでる人ってすごいのだろうかと思った 高橋正吾 司法書士 日記 閲覧数:8
    2018/01/31
    18:46

    世の中で稼いでいるって人、結構いるけども、どんな人なんだろうって考えた。
    とりあえず周りにいる稼いでる人の行動パターンをみていたら一つの答えがあった。
    その人たちはみな、行動パターンに共通点があった。

  • 高橋正吾▲司法書士のかくたる1日 閲覧数:32
    2018/01/26
    17:37

    今日も今日とて出勤。
    水道管が凍ることほど寒い先日に驚き
    ほんと雪はおそろしい

このページはセキュリティモード(SSL)で送信しています。[アクセス元 54.81.102.236 ]

▲TOP