投稿作品

Classic
Modern
  • 外待雨 歌詞 閲覧数:250
    2016/06/23
    14:53

    外待雨
    降りしきる雨の下で、今も何処かを見つめてる。
    「止まない雨は無い」なら、疾うに枯れ切っているはずなのだ。

  • エンドロールに髑髏は咲く 歌詞 閲覧数:588
    2016/04/17
    12:42

    エンドロールに髑髏は咲く
    揺れた影が映した記憶を見ないように隠した
    弱くて、不器用な、この僕が主演の相変わらずの日々さ

  • ダイブ!! 歌詞 閲覧数:218
    2016/03/31
    11:42

    光が見えてた 誰かが落としたみたいだ
    深く深く 何も無い場所へと潜り続けてく
    誰も何もいない暗闇で、僕だけが見つけた光に手を伸ばす

  • 灯火の命題 歌詞 閲覧数:14,615
    2016/01/29
    02:05

    灯火の命題  作詞作曲 さまぐら
    何処かで見つけたものは
    今、僕の隣で微笑んでいる

  • 空と一輪歌 歌詞 閲覧数:94
    2016/01/29
    02:01

    空と一輪歌  作詞作曲 さまぐら
    空を見上げれば 何時かの悲しげに咲く花を映し出すようで
    青 虚しく咲く青 今だって挫けて立てない僕の上で咲いてた

  • 零時かくれんぼ(歌詞) 閲覧数:69
    2015/06/11
    20:47

    零時かくれんぼ
    午前零時 響きだす僕の鼓動
    消えそうになる程に 強く強く胸を打つのだ

  • 唯我論 歌詞 閲覧数:94
    2015/03/16
    06:12

    唯我論
    全身全霊の怠慢のせいで空になった飽和を生きたんだ
    満員の空席の中で僕だけが讃えた 一つの鏡

  • 三ツバノクローバー 歌詞 閲覧数:68
    2015/03/02
    09:05

    ずっと待ってたんだ 誰かが僕のこと 摘んでくれるように
    だけど 僕はどこにでも生えてる 三つ葉のクローバー
    今日も僕は退屈な日々をこの声で歌った

  • モノクロカメレオン歌詞 閲覧数:57
    2014/12/20
    21:52

    誰からも見えてはいないようだ きっと僕もそうだ 白黒モノトーンのカメレオン
    生きていること誰かに 知られるのが怖くて 僕は息を殺していた
    いつだって逃げていたんだ このままじゃ叫び声も上げられない

▲TOP