投稿作品

Classic
Modern
  • ハルシュラ 閲覧数:72
    2017/04/08
    00:51

    足跡の一つ消え二つ消え
    漣は引き 乾いた眼
    満ち満ちたるは地獄なれど

  • 星霜賛歌 閲覧数:138
    2012/02/19
    23:05

    宵闇の一番星は
    燃えながらただ逃げていく
    指先を掠めるだけで

  • めぐりめぐりうた 閲覧数:87
    2012/02/18
    15:39

    いらされませませ不憫なお方
    こちらは冥土の端の端
    あらあらそないなお顔されても

  • 賢き囚人のジレンマ 閲覧数:113
    2011/09/05
    22:04

    ”とある殺人事件に容疑者が2人。
     2人は賢く品行方正、
     「まさか嘘だ」と人は言う。

  • 夕闇にクチナシ 閲覧数:198
    2010/12/10
    00:16

    夕闇にクチナシ
    黄昏時の学校で、
    ふとした拍子に思いませんか。

  • 6月のagony 閲覧数:61
    2010/11/26
    01:52

    これは喪失感
    これは被害妄想
    これはやるせなさ

  • 羊とライフル 閲覧数:80
    2010/11/26
    01:49

    ああ、ここから
    逃げ出したいな
    出口なんてもう

  • ロマ×リア 閲覧数:66
    2010/11/26
    01:42

    ちょっとくらいの躓きも
    繰り返せば痣になる
    抉られて 削られて

  • 円環のウロボロス 閲覧数:574
    2010/06/13
    19:19

    出口のない部屋
    部屋の中央には円卓
    円卓には3人の被験者

  • えぐらないで 閲覧数:109
    2010/03/13
    03:39

    喉もとの軟い皮膚に爪を立てて
    生きてること(イノチ)を感じる 悪い癖
    ふさがりかけのキズアトをめくっては

  • コンプレックス14 閲覧数:98
    2010/03/13
    03:46

    長い髪が好きと言ったから
    アタシは髪を切りました
    元気な子が好きとも言ったから

  • Liar 閲覧数:102
    2010/03/13
    02:38

    幾つものヒビに軋む雑音を
    くすんだ刃物で削ぎ落とした
    僅かに零した希望にさえ

  • 手紙 閲覧数:74
    2009/06/30
    01:17

    この手紙を今
    読んでいるであろう
    君に言葉を送ります

  • 泥の中で産声 閲覧数:85
    2009/06/30
    00:47

    大切なものほど
    簡単に壊れて
    輝いた破片は

  • home 閲覧数:147
    2009/06/21
    16:17

    集い集え僕らのホーム
    ここは第二の故郷
    笑い笑え約束の地

  • 暁の魔法 閲覧数:183
    2009/05/25
    00:52

    御伽噺を聞かせましょう
    花と少女と天使の話
    町はずれの時計塔

  • みちゆき 閲覧数:81
    2009/04/29
    02:27

    この道をずっと進めば
    お別れだって 知っていたけど
    君がいて 俺がここにいて

  • アンダーテイカー 閲覧数:279
    2009/06/13
    18:24

    花の額 赤い首 落とす
    琥珀
    氷の弦 冷たい指 奏で

  • fine day. 閲覧数:120
    2009/01/23
    00:10

    長い夜が明けて 未来 顔を出す
    新しい風に鳥の声は歌い出す
    遠く続く海原 境目の線なんて

  • 悲願花 閲覧数:90
    2008/11/20
    00:23

    貴方の逝く道には
    花咲き誇れと祈りましょう
    暗く寂しい旅路かもしれません

  • レイヨウ 閲覧数:104
    2008/11/06
    22:17

    帝都の隅のこの屋敷
    今日もレイヨウの声がする
    愁い嘆くのは遠い日の

  • ROPP 閲覧数:72
    2008/10/20
    23:58

    名前を呼ぶ
    哀しく笑って
    振り返る影

  • dancing in the nightmare 閲覧数:117
    2008/10/20
    23:56

    *歌詞が若干猟奇的になっておりますので、苦手な方は御注意を!
    さあワルツを踊りましょ
    さあワルツを踊りましょ

  • アオゾラ 閲覧数:142
    2008/10/05
    01:18

    遠く長く続く道
    何処へ行くの? 答えはなく
    逃げるように走り出した

  • りんごのうた 閲覧数:252
    2009/07/05
    15:42

    林檎可愛や
    可哀や林檎
    憐れ私に食べられて

  • さよなら 夕立 夏の雨 閲覧数:121
    2008/08/14
    01:30

    かんかんに照り付ける太陽と
    眼から零れる夏の雨
    長く伸びた黒い影

  • マリオネッタ 閲覧数:105
    2008/08/14
    13:20

    ねぇマリオネッタ遊びましょ
    楽しい物語を聞かせてよ
    私が退屈しないように

  • Lost Garden 閲覧数:79
    2008/08/14
    00:09

    ありふれた物語
    誰も知らぬ花の名
    其れは歴史の語り部

  • 3月32日には 閲覧数:82
    2008/08/13
    05:01

    紫色の月の下で
    ぴょんこぴょんこと跳ねながら
    長い耳を縦に揺らして

  • メキルマ 閲覧数:97
    2008/07/29
    23:54

    ゆるやか に なだらかに
    まわたでくびをしめるよに
    ぬるまゆに おぼれるよに

  • 祝祭 閲覧数:94
    2008/07/06
    22:36

    あめ
    しとしと
    あめ

  • 人工迷宮 閲覧数:106
    2008/07/06
    02:25

    石壁の檻
    響く足音
    松明(たいまつ)掲げ

  • 黄昏準特急 閲覧数:388
    2008/06/01
    23:56

    黄昏の 始まりに
    君乗せる 汽車が来る
    小箱から 溢れ出す

  • まぜ★生学園校歌 閲覧数:657
    2008/05/25
    22:20

    電子の園に
    我らは集い
    ともに学んで

  • 黄昏アップルパイ 閲覧数:385
    2008/04/29
    22:51

    太陽が少し傾いたら
    秘密のお茶会始めましょう
    おろしたてのティーカップ使い

▲TOP