投稿作品

Classic
Modern
  • 雨の夜 歌詞 閲覧数:62
    2020/03/07
    11:21

    西武新宿降りたった途端 大粒の雨
    煙草を捨てファミマに走る びしょ濡れのローファー
    足元みてる矢鱈高えビニ傘

  • merry go round 歌詞 閲覧数:59
    2020/02/01
    13:08

    絵本のなかみたいな街を彩る illumination
    いま別れの刻を告げるあの観覧車
    iPhoneの画角じゃ切り取れない空気や温度が

  • fallin' falin' 歌詞 閲覧数:143
    2020/01/04
    04:02

    今夜すべての嘘が
    甘い息に変わって
    ※ふたりで fallin' fallin'

  • close your eyes 歌詞 閲覧数:338
    2019/12/07
    16:52

    きらきら星々で夜の空縫うオリオン座
    澄んだ君の瞳に反射して輝いた
    ひらひら舞う雪は触れれば溶ける砂糖さ

  • 情熱の花 歌詞 閲覧数:87
    2019/08/23
    05:23

    何故だ 絡まった 事態 教室で
    蜜が 滴った 甘い 口づけ
    サヨナラ、風紀正しき乙女よ

  • 涼しい国へ 歌詞 閲覧数:67
    2019/07/05
    10:51

    水玉の傘をたたんだ虹の下で
    いまごろはあなたが何しているか空想します
    ふたりどこか涼しい国へ逃げて

  • Late Night 歌詞 閲覧数:180
    2019/05/10
    16:12

    Baby 今夜、摩天も
    君だけの背景
    Baby ヒールをぬいで

  • 俄か雨 歌詞 閲覧数:97
    2019/03/18
    16:24

    舗道の落としものが足ばやになる正午
    春さきの青空に鈍色の雲が
    気象予報に叛いて晴れ模様がみるみる崩れてゆく

  • 間接☆キッス! 歌詞 閲覧数:90
    2019/02/14
    17:28

    Kiss Kiss Kiss Kiss 間接☆キッス!
    その瞬間に世界が変わったんだ
    Is This It Kiss 間接☆キッス!

  • Hit The Floor 歌詞 閲覧数:182
    2018/10/05
    15:04

    Backstreet くぐり抜けた
    いつもより着飾る Allsaints
    Back Beatにノって揺れるHipが

  • 夜がはじまる 歌詞 閲覧数:810
    2018/07/06
    21:52

    まるで夢のような
    満開の火花の下で
    祭りばやしがきこえたとしたら

  • この夏のすべて 歌詞 閲覧数:125
    2018/06/21
    11:05

    夜のベランダで歯磨き 夏が瞬いている
    遠くの街から 祭りばやしが聴こえてくる
    あの海ゆきの 露面電車のなかでみつけた

  • ドラマみたいに 歌詞 閲覧数:204
    2018/06/21
    10:57

    月明かりのなか肌を探れば
    隙ばかりの心がわかるのさ
    付き合ってるのにためらっている

  • 翼のない天使 歌詞 閲覧数:97
    2018/06/21
    10:48

    ポラロイドカメラむけられて照れてるの
    印画紙のなかのきみはいつも恥ずかしげ
    海辺のきみは翼のない天使

  • Remember 歌詞 閲覧数:121
    2018/06/21
    10:45

    ひとりになったワンルームの広さを知るベッドの上
    間違って「おはよう」と呟いた言葉が空しく響いた
    Say do you remember 愛とはなにか迷い口吻だけした日を

  • 夜景にとけてゆく 歌詞 閲覧数:181
    2018/06/21
    10:44

    ―午前2時半。
    MA-1羽織って街へ繰り出す残像。
    「もう冬だね」と白い息まじりにキミは僕の前に現れた。

  • 鎌倉の歩き方 歌詞 閲覧数:69
    2016/12/14
    00:34

    きみは逗子行きの電車にのり
    まだ着かないのにはしゃぐの
    ぼくも逗子行きの電車にのり

  • 夜景にとけてゆく 閲覧数:207
    2016/12/14
    00:32

    午前2時半。
    MA-1羽織って街へ繰り出す残像。
    「もう冬だね」と白い息まじりにキミは僕の前に現れた。

  • Rainbow Girl 歌詞 閲覧数:67
    2016/10/14
    20:44

    原宿でランデブー、よそいきのスタイルで
    スニーカーではずしたSaint Laurentみたい!
    iPhoneはしまってワタシだけをみて

  • 東横線 歌詞 閲覧数:182
    2016/10/14
    20:42

    ここは東京、何でもあるけど何でもない
    空っぽのまち
    書を捨てて町へ出ようっていっても

  • 計画停電の夜に 歌詞 閲覧数:537
    2016/10/14
    20:29

    夜が街をおかしてゆく瞬間
    キミは急にだまって、静寂
    『計画停電の夜に』

  • 浅草へようこそ 歌詞 閲覧数:129
    2016/07/29
    18:49

    シーズン夏にしてわたし到来!未来から平成・浅草へ
    一閃なりひびく両国!セーラー服で浴衣にまぎれるの
    伝法院通りではちあった追っ手のダンヒルスーツヤロー!

  • 祭ばやしが終わらない 歌詞 閲覧数:108
    2016/07/08
    13:58

    金魚を浴衣におよがせて
    騒然の街にくりだしていくの
    どんちゃんさわぎ胸さわぎ

  • 花火があがる、今 歌詞 閲覧数:133
    2016/06/03
    18:51

    (たまやかきや 両国は賑ははし 霊弔ふなり)
    隅田川にゆらぐさかさのまちが夜にぬれて
    星空に都営銀河線がはしる!

  • 三社祭のころには 歌詞 閲覧数:137
    2016/05/02
    13:38

    おっとここはどこ?
    ひどいひとごみのなか
    風車や面やわたあめが

▲TOP