投稿作品

Classic
Modern
  • 其の戀、百花繚乱 閲覧数:75
    2013/04/26
    23:44

    A
    天津乙女と 謳われる娘の
    還らん訳も 全て皆 貴方

  • ジェイミの箱とトアの夢 閲覧数:51
    2012/12/31
    23:49

    A
    宙へと高鳴る 列車の汽笛
    白い煙上げ 星を渡った

  • Eternal Color's 閲覧数:46
    2012/11/17
    00:11

    A
    涙さえ 枯れてしまいそうで
    僕はもう 何も言えないよ

  • スノー*ラビット 閲覧数:74
    2012/10/30
    17:33

    S1
    瞬く白の世界 私を連れていって
    あふれ出した夢の物語[ストーリー]

  • 引力に惹かれて 閲覧数:68
    2012/10/30
    17:37

    A
    朝日昇る 光り出す街並み
    独り一つ 「おはよう」って呟く

  • 林檎と中毒 閲覧数:179
    2012/09/24
    18:12

    S1
    試してみたのは ただの気まぐれだけど?
    こう言うと君は 傷付いた顔をして

  • 想月桜華 閲覧数:85
    2012/07/19
    18:34

    A
    月に焦がれ 迎え待つ日々に
    幾年過ぎ 何度目の夜か

  • 渚-eternity- 閲覧数:108
    2012/07/02
    18:34

    A
    午後の天気は 快晴だって言ってた
    予報は当たりで 空はただ蒼く澄んでた

  • 独りぼっちアイロニー 閲覧数:125
    2012/07/06
    19:04

    A
    なにも視えずにいた心配性が
    あれも これも なんて出来っこなくて

  • 宿り桜 閲覧数:77
    2012/03/27
    18:04

    A
    両の手差し出すも 花弁はすり抜け
    美しき螺旋の 円弧を描いて

  • Winter Pocket 閲覧数:33
    2012/01/31
    23:09

    A
    ふたり並んで歩くのは 久しぶりね
    もしかして君も同じ様に 緊張してる?

  • STAR RISE 閲覧数:108
    2012/01/23
    21:32

    1A
    お気楽なんて 君は言うけど
    これも僕の役割だと思うんだ

  • kind mirage 閲覧数:85
    2012/01/08
    18:31

    S
    涙の数が増える度に
    鏡の中のあなたに出逢った

  • Pinky☆Girl【ボーカル確認用】 閲覧数:46
    2011/12/26
    19:52

    1
    なぜだかね ねぇ
    背伸び【ばっか しちゃって】失敗すんの

  • Pinky☆Girl(仮) 閲覧数:71
    2011/12/26
    17:54

    1
    なぜだかね ねぇ
    背伸びばっか しちゃって失敗すんの

  • Ω -omega- 閲覧数:36
    2011/12/06
    16:07

    1
    欠けた月が夜に突き刺さる
    遍(アマネ)く 鈍色に

  • ひとひかり 閲覧数:49
    2011/11/29
    00:36

    A
    ふと目が覚めた夜に ベランダ出て見上げてみる
    明かりのない沈んだ街 きらり 星は嬉しそうだね

  • 安 全⇔距 離 閲覧数:39
    2011/12/17
    16:56

    A
    ねぇ 少しだけ気付いて
    そんな気持ち

  • 恋時雨れ 閲覧数:39
    2011/11/27
    20:16

    A
    宵が近づき ひぐらしが鳴く
    空に響かせ カナカナと

  • 天使と悪魔のquarrel 閲覧数:50
    2011/12/17
    16:59

    A
    退屈してた 天使と悪魔が
    気まぐれ笑みを寄越す

  • 愛が足りない 閲覧数:35
    2011/10/25
    18:52

    A
    痩せたビル群に 歪な形を象る
    摩天楼の空

  • 愁々恋慕 閲覧数:80
    2011/12/06
    16:41

    A
    季節は彩りを増して
    雅に町を染めて行きます

  • olivia 閲覧数:59
    2011/11/27
    20:19

    A
    それはまるで 幻のよう
    淡く浮かぶ 白月だった

  • Another Sensation 閲覧数:53
    2011/08/16
    22:09

    A
    35℃の日射しが 肌を熱く刺激する
    虚ろに揺れた世界は 加速して流れる

  • 空色ドロップ 閲覧数:83
    2011/06/04
    23:26

    S
    空色へ溶けてゆく 軽い翼はきっと
    この世界で 終わる訳を

  • Raytear 閲覧数:116
    2011/06/11
    22:45

    A
    振り返らない背中
    呼ぶ声が聞こえないように

  • an abyss 閲覧数:40
    2011/05/09
    22:32

    A
    「迎えに来る」と言ってたんだ
    少し寂し気な顔で

  • citrus lover 閲覧数:81
    2011/04/28
    23:47

    A
    木漏れ日が落ちてく 淡い午後の扉
    橙の街並み 足音を重ねた

  • 壊れた人形は天秤を揺らす 閲覧数:98
    2011/04/18
    00:08

    0サビ
    壊れた人形 脆弱なそれは何?
    孤独で 滑稽な お伽噺です。

  • ベルベリーとハニーローズ 閲覧数:69
    2011/04/05
    00:54

    ☆→ベルベリー
    ★→ハニーローズ
    ☆A

  • 最後に映る花 閲覧数:64
    2011/12/17
    21:21

    A
    今にも泣きそうな 空が揺れてた
    キミの不安な顔は もう涙で濡れてた

  • -瞑滅- 閲覧数:39
    2011/03/15
    17:05

    A
    灯火 堕ち
    回廊 闇へ

  • タイトル未定 閲覧数:73
    2011/02/28
    00:14

    S
    動き出した音は 早鐘を打って
    まだまだ 止まりそうにないよ――

  • 泡沫の記憶 閲覧数:66
    2011/03/15
    16:50

    月夜の光と影に 揺れる狭間で
    あなたの横顔 ただ見つめていた Ah…
    A

  • シャボン花 閲覧数:55
    2011/02/09
    22:42

    A
    ある晴れた日の朝 開けた窓辺に通る風は
    春を少し覗かせた 息吹きの匂いが薫る

▲TOP