投稿作品

Classic
Modern
  • マスク(仮) 閲覧数:98
    2017/01/08
    07:26

    午前2時誰もいない部屋の明かり灯す
    紅色に染まるグラス 空(クウ)の方へ傾けてみる
    埋まらない玄関口なにも感じなくて

  • 誰も知らない英雄の歌 閲覧数:108
    2016/04/21
    14:31

    まだ君の名も知らずに会った時から 君を守るとそう口に出す
    驚く君と 顔を赤くする僕 「じゃあ よろしく」と 心に響く
    明日も明後日も明々後日もたとえ雨が降ろうとも

  • タイトル未定 閲覧数:125
    2015/10/10
    15:59

    Trick or Solace
    Girl who has a horn and fangs
    getting afraid from people around

  • rule read 閲覧数:94
    2014/12/31
    18:39

    イカサマは無しの一回きりの勝負 勝っても負けても次はあるけど
                      ↑   ↑ ↑   ↑
    (ハイッ!ヾ(0∀0*★)゜*・.。ハイッ!ヾ(0∀0*★)゜*・.。ハイッ!ヾ(0∀0*★)゜*・.。ハイッ!ヾ(0∀0*★)゜*・.。)

  • 帰り道 閲覧数:73
    2014/06/02
    15:54

    靴のない下駄箱の隅には 自分ことを待つ人たちの 笑い声と自分を呼ぶ声 早くしろよと小走りで
    まぁまぁ少し ねぇねぇ行こう そうそうあのテレビ見た? 歩き出す 曲り角 足並みをそろえ帰ろ
    日の落ちる夕暮れ 反射する光が 心に突き刺さる 込み上げてくる虚しさが またすぐに会えるさ 

  • 感電フランジャー 閲覧数:845
    2014/05/21
    11:08

    その黒板から書き写された 幸せの定義や定理 
    脳裏に走る旋律 一瞬で独り悟り 
    ただ座り込む画面前  たとえ頭が良くたって

  • Alicia (未定) 閲覧数:148
    2014/05/29
    16:09

    その日は夢を見た 空を飛び地ではしゃぎ
    幻と 気づくには あまりにも容易な訳で
    絵本のヒロインたちは 夢に見た私の様 

  • 線香花火 閲覧数:74
    2014/02/25
    16:06

    昼短い季節に 打ち上げ花火が燈る 夜二次会密接に 手持ち花火に火燈る
    振動があると もろくもろく 消え散るから 大事に扱ってください なんて
    繊細な心揺らし消すよう 私に飽きずに もっていて 最後まで落ちないようにと

  • 人狼新婦 閲覧数:78
    2014/01/31
    17:53

    今まで先祖代々人間を食べる習慣があった なぜだ 今日も1人の女ノ娘を連れ去ってきて ディナータイムさ いただきます
    えっ!?何で笑っていられるんだろう?まさに今食べられようってとこなのに...
    「おにいさんこんにちは」「名前は何?」そんなこと言われたの初めてだったから。

  • 曖昧ME MINE 閲覧数:146
    2014/01/26
    01:30

    私は私 バックアップなんて 存在しないと 信じてたのに...嗚呼
    仕事をしてて 1つのミスで 使い捨てのように 廃棄処分
    地球だって昔は 平らだと思われてた

  • http://piapro.jp/t/PfiRへの応募作品 閲覧数:88
    2014/01/13
    13:42

    鼠少女
    Listen to me 私の 正体は怪盗
    金持ちの家からしか取らない

  • 秘ゐ労 閲覧数:75
    2013/12/02
    15:28

    「さぁ始めようか」とつぶやきアインザッツ
    顔をマスクで隠したら
    都会をバイクでアレグロ アッサイ ・ アド リビトゥム

  • 未定 閲覧数:126
    2013/11/24
    16:34

    街が銀色に染まる 足を前に出すたび 跡残り 肌冷気にあたり 手組み ゆすり 歯は悴む
    目覚まし 鳴り響いて 外は鳥さえずり 窓から 日差しを浴び 冬が 来たのだと しぶしぶ 身支度へと 雪が降るみたいで 厚手の コート纏い 最後 は長靴 外へ出るとそこは いつもとは違くて 空気 景色 温度 氷の 別世界
    白い雨が降り注ぐ 粒が 肌にあたると 溶けてゆくの まだ降りやまぬ 少し 少し 積もってゆくの 雪に反射して 朝は すでに明るく 寒く 目も覚めると 人混みの中 今日も 明日 も歩き出す

  • AIアルゴリズム 閲覧数:130
    2014/06/07
    12:59

    > 始まりの島    
    > 武器屋の前
    > いつも同じ

  • くぎ打ち呪いわら人形 閲覧数:161
    2011/10/17
    06:20

    丑の刻参り神社でコンコンしていると嫌なあいつを呪えます。
    なんて便利な事でしょう自分では勇気が無いからって呪うためのわら人形を作り始め、写真をはったらはじ始めよう。
    トントントントン5寸釘、トントントントン呪ってく嫌いなあいつなんて死んでも構わない。

  • 夜猫 閲覧数:75
    2012/06/15
    05:15

    目をキラッと光らせいきなり出て来て驚かす悪者。
    夜道を歩く泥棒も昼には寝ている怠け者。
    かわいい肉球ぷにぷに、カフェまで出来る可愛さも夜になるとほらガラリ。

▲TOP