タグ一覧 > タグ『カイマス』の作品

  • かれらが番(つがい)であるように ~チーズケーキと少女~ 藍流さん 閲覧数:909
    2011/06/01
    00:09

     図書館勤務を始めて1年余り、そろそろ仕事にも馴染んで、色々な事に目を向ける余裕もできてきた。常連さんの顔を覚えて、見かければ挨拶を交わすようになったり。棚を眺めてあちらこちらと歩く人が目当ての本を探しているのか、のんびりと気の合う本との出会いを待っているのかの区別が何となくつくようになったり。
     だから、そう。その人が後者である事も、わかっていた。それでも、逡巡の末に声をかけたのは――彼女が≪VOCALOID≫だと、≪MEIKO≫だと気が付いてしまったから。
    「あの、ええとMEIKOさん、ですよね?」

  • 星に願いを -唐突な奇跡に対する、幾つかの事例-【兄誕2012*第4夜】 藍流さん 閲覧数:835
    2012/02/17
    00:24

     獅子座だったか射手座だったか、細かい事は忘れたが。
     観測史上最大規模だというその流星群は、人々を即席の天文ファンに仕立て上げ、ネットの動画サイトでも生中継された。
     星に願いを。

  • KAITOful☆days #01【KAITOの種】 藍流さん 閲覧数:625
    2010/07/16
    09:03

            ※ WARNING! ※
    ■氷村様のお宅でいただいてきた『KAITOの種』(亜種)が出ます
    ■種じゃないKAITOもいますが、基本バカイト 時々 若干ヤンデレ風味ですのでご注意ください

  • KAosの楽園 序奏-001 藍流さん 閲覧数:478
    2010/08/05
    20:37

       ※ 念の為にクッションページ ※
    ■KAITO×マスターになる話です(が、『序奏』にはマスター出ません)
    ■ヤンデレ思考注意な話です(流血、猟奇等の表現はありませんが、思考が病み寄りです)

  • Gift for you, from you【続カイマスXmas】 藍流さん 閲覧数:471
    2010/12/22
    15:49

     晩餐は、素晴らしい御馳走だった。籠に盛られたパンに、ベーコンとほうれん草のキッシュ。帆立と蕪のサラダはトマトの赤が華やかで、マッシュルームと海老を炒めた小鉢は仄かなガーリックの香りが食欲をそそる。それに私の大好きなクリームシチューと、海老も入ったほうれん草のグラタン、メインは温野菜をたっぷり添えた、クリスマスらしいローストチキン。これを全部、一人で作ってくれたんだから凄い。シェフになれるよ、カイト。
    「カイト……どうしよう、幸せすぎる」
    「俺はそれを聞いて幸せすぎです、マスター」

  • trick×treat×xxx【カイマスハロウィン】 藍流さん 閲覧数:432
    2010/11/11
    18:26

    カボチャお化けに、クモの巣、コウモリ。ゴースト、黒猫、ヴァンパイア。
    ちょっぴりホラーな飾り付けが施された館内を進むと、カウンターには魔女がいた。
    ……って、

  • クリスマス開催のお知らせ【カイマスXmasSS】 藍流さん 閲覧数:424
    2010/12/22
    15:38

    1.
     今日はマスターとふたり、いつものショッピングモールにやってきた。どの店もすっかりクリスマスナイズされて、目に賑やかだ。
    「もうクリスマスシーズンなんですね。マスターのお勤め先は、また何かするんですか」

  • KAITOful☆days #02【KAITOの種】 藍流さん 閲覧数:396
    2010/08/30
    20:28

    すったもんだの騒ぎの翌日、首尾良く目的のアイスを購入して帰宅。
    『KAITOの種』を植えてみた……ところで、問題発生。
    「これ入れとくのって冷蔵庫? 冷凍庫?」

  • KAITOful☆days #03【KAITOの種】 藍流さん 閲覧数:357
    2010/08/30
    21:35

    我が家にやってきた、小さい可愛い種KAITO。
    誕生数時間で大問題勃発。
    「ますたーはぁ、かいとの! おおきいの、じゃまですー!」

  • 『with you』【カイマスSS】 藍流さん 閲覧数:338
    2011/04/01
    22:27

    「カイト、ご相談ー」
    「はいっ、マスター! えへへ、マスターに『相談』してもらえるって、何だか嬉しいです」
    「……可愛いなぁカイトは……っと、あのね。デジカメ買おうと思うんだけど、どれが良いかな」

  • ≪VOCALOID≫的 季節の事情【カイマス小ネタSS】 藍流さん 閲覧数:337
    2010/11/30
    23:46

    ※アンドロイド設定注意※
    『KAosの楽園』の≪VOCALOID≫(アンドロイド)設定ネタSSです。
     * * * * *

  • 【注意!】 最近寂しいので、カイトとイチャついてみた。 【マスカイ】 もごもご犬さん 閲覧数:331
    2010/12/18
    15:43

       注意書きみたいなもの↓
       この先は、マスカイやらカイマスやら趣味的なものを含んでいます。
       それでもいいよという方のみ、お読み下さい♪

  • 【注意!】 作品書いてたら、カイトがやって来た。 【カイマス風味】 もごもご犬さん 閲覧数:330
    2011/01/02
    14:36

    注意書きみたいなもの↓
       この先は、マスカイやらカイマスやら趣味的なものを含んでいます。
       それでもいいよという方のみ、お読み下さい♪

  • 【注意!】 おはよう。 【カイマス】 もごもご犬さん 閲覧数:324
    2011/01/01
    16:09

    注意書きみたいなもの↓
       この先は、マスカイやらカイマスやら趣味的なものを含んでいます。
       それでもいいよという方のみ、お読み下さい♪

  • KAITOful☆days #08【KAITOの種】 藍流さん 閲覧数:321
    2010/08/30
    21:11

    ただいま、と声をかけて数拍。いつもなら調理中でも火を止めて迎えに出てきてくれるカイトが、今日は姿を見せなかった。中に上がりながら、ちょっと緊張する。
    帰ってきてカイトのお迎えがないなんて、前代未聞の事態なのです。
    リビングに入ると、ドアの脇でサイトがぐすぐすと泣いていた。

  • KAosの楽園 第1楽章-001 藍流さん 閲覧数:316
    2010/08/30
    20:54

    ※『序奏』(序章)がありますので、未読の方は先にそちらをご覧ください
     → http://piapro.jp/content/v6ksfv2oeaf4e8ua
    *****

  • カイマス 【腐向け】 卑魔神さん 閲覧数:313
    2011/04/04
    11:55

    BL・カイマス要素が苦手な方は全力で逃げてください。    
    マスター。
    俺は、         俺は…

  • piacemeal【カイマス小ネタSS】 藍流さん 閲覧数:295
    2010/10/23
    22:37

    ※カイマスです。苦手な人はバックお願いします。
    『個人的萌えシチュ・ワンカット』がテーマの小ネタSS。ワンシーンだけを切り取ってるので短いです。
    *****

  • KAITOful☆days #07【KAITOの種】 藍流さん 閲覧数:293
    2010/08/30
    21:13

    出勤準備を整えてキッチンに行くと、カイトが笑顔で迎えてくれた。
    「おはようございます、マスター。今朝はチーズオムレツですよ」
    「おはようカイト。ありがと、良い匂い~」

  • KAosの楽園 第1楽章-005 藍流さん 閲覧数:290
    2010/08/30
    20:35

    電話を終えて、アイスを買って。
    家に着いたら、玄関開けるなりKAITOが倒れてた。心臓止まるかと思った。
    パニくりかけるのを全力で捻じ伏せて、状況確認をする。損傷した様子はなし、聞いてた通りの強制終了っぽい。

  • KAITOful☆days #04【KAITOの種】 藍流さん 閲覧数:290
    2010/08/30
    21:24

    種KAITOのいる生活、二日目。何はともあれ朝御飯!
    チン、と軽い音を立てて、トーストが焼き上がった。香ばしい匂いのするパンにバターは軽く。その間にカイトが卵を焼いてくれる。朝はパン、目玉焼きはサニーサイドアップ派です。
    「しーちゃんの分はどうしよう……種KAITOって普通のご飯食べるのかな」

  • KAITOful☆days 目次&紹介【KAITOの種】 藍流さん 閲覧数:273
    2010/08/02
    10:58

    第一部が終了したので『目次』を作ってみました。説明スペースに各話へのリンク有。
    煽り文風に簡単な内容紹介も付けてみましたので、ご参考に(なるのか?)
    「前のバージョン」でキャラ紹介もしてみようと思いますー。

  • KAosの楽園 第2楽章-002 藍流さん 閲覧数:272
    2010/09/06
    19:56

    來果さんが物凄く喜んでくれて、突然の熱と動悸に翻弄されて。すっかり舞い上がってしまった僕は、自分の甘さにも不安定さにも、まったく気付いていなかった。ただひたすらに嬉しくて、甘く痺れる躰が不可解で、どきどきして。
    けれど、すぐさま思い知る事になる。『マスターがいない』不安は拭われても、《ヤンデレ》という設定がキャンセルされたわけではないのだという事を。
     * * * * *

  • KAosの楽園 第3楽章-002 藍流さん 閲覧数:270
    2010/10/11
    10:23

    來果さんがマスターになってくれて、僕に許してくれた沢山の事。
    食事を作らせてくれる、家の事をやらせてくれる、……職場に、傍に、行かせてくれる。
    普通じゃない、って自分で思う。いくら≪VOCALOID≫がマスターを慕うものだと言ったって、僕のこれは病的だ。だけど來果さんはちっとも気にしないで、笑って赦してくれた。受け入れて、くれた。

  • 【SSS】お出かけしませんか?【KAITOと♀マスター】 bookworm645さん 閲覧数:267
    2010/08/21
    22:23

    「マスター」
    丸まってソファに座る私の後ろから私を呼ぶ大好きな声がする。
    柔らかい、暖かい、優しい声。

  • KAosの楽園 第4楽章-005(完結) 藍流さん 閲覧数:266
    2010/11/07
    02:46

    最初に与えられたデータは、この身体を動かす術。
    手を動かす。足を動かす。立つ、歩く、走る。
    それから話し方。そして、歌い方。

  • KAosの楽園 第2楽章-001 藍流さん 閲覧数:251
    2010/08/31
    22:34

    “『KAITO』の全要素を盛り込んで”人格プログラムを組まれた僕、≪VOCALOID-KAITO/KA-P-01≫。
    矛盾する設定に困惑し、いつか主を害する事に恐怖して、特定のマスターを持つ事を拒んできた。
    だけどマスターは、僕の根幹に関わる不可欠な存在で。それを拒絶する事はあまりに過酷で、恐ろしかった。

  • 【KAos×KAITOful】Crossfade【予告】 藍流さん 閲覧数:250
    2010/11/25
    18:05

    「今度のお休み、皆で動物園にでも行こうか」
    マスターがそう言ってくれたのは、秋も深まったある日の事だった。
    「どうぶつえん! わぁい、行くですー!」

  • 2.14 ~Sweet*2~【兄誕2012*第1夜】 藍流さん 閲覧数:247
    2012/02/14
    00:23

     胸の奥で、或いは脳裏の向こうで。さわさわと、さざめくような感じがする。夢現で聞く街の音のように、明け方の夢の尻尾のように、とても近いのに掴めないところで。俺をくすぐるそれは、多分『KAITO』なら皆が今感じている筈だ。それは歓びの声。倖せの歌。
     今日は、特別な日だから。
         * * * * *

  • KAosの楽園 第2楽章-003 藍流さん 閲覧数:246
    2010/09/14
    17:45

    「そういえばカイト、歌うのは平気?」
    アイスカップが空になる頃、そんな問いを投げかけられた。
    「歌、ですか?」

  • KAosの楽園 第2楽章-005 藍流さん 閲覧数:245
    2010/09/26
    13:36

    作ってもらった貸し出しカードは、僕の目には どんなものより価値あるものに映った。1mmの厚みもないような薄いカードだけれど、これは僕が此処へ来ても良いっていう――マスターに会いに来ても良いんだ、っていう、確かな『許可証』なんだから。
    來果さんは館内の案内もしてくれて、僕は図書館にあるのが閲覧室だけじゃないんだって事を初めて知った。学習室や、読み聞かせ用の部屋。食堂まで併設されているのには吃驚した。基本的にはお客さん用だけど、職員の人達も利用するそうだ。
    ……來果さんも、此処で食べるのかな。

  • KAosの楽園 第4楽章-003 藍流さん 閲覧数:244
    2010/11/01
    17:35

    《深刻なエラー》を乗り越えて見る世界は、星屑を散らしたようにきらきらしていた。
    冷たい月も凍れる闇も、今やあたたかく安らかな夜だ。柔らかな月光はマスターの微笑みで、包み込む闇はマスターの瞳と同じ色だった。
    指を絡めて繋いだ右手。一度は穢れおぞましく思われたそれが、こうしていると誇らしい。

  • KAosの楽園 序奏-003 藍流さん 閲覧数:240
    2010/08/30
    21:01

    『KA-P-01』。
    歌唱システム搭載アンドロイド、≪VOCALOID・KAITO≫となるはずだったプロトタイプ。
    その開発コンセプトは、“『KAITO』の全ての要素を詰め込もう”。

  • KAosの楽園 第1楽章-002 藍流さん 閲覧数:237
    2010/08/30
    20:51

    セラピー、と称して僕を預かるのだという人は、にこにこしていて、賑やかで、そして変な人だった。
    アンドロイドの僕を気遣い、造られたプログラムを『感情』と認め、それでいて『人間』扱いをするわけでもない。ごく自然に、ありのままを認め、受け入れる――そんな風に、対等な目線に立ってくる人は初めてで。
    そんな新鮮さと驚きと、その人の軽妙でテンポの良い話し方の所為か、いつのまにか僕は怖かったのを忘れていた。

  • KAosの楽園 第3楽章-003 藍流さん 閲覧数:233
    2010/10/14
    11:48

    間違った方へ変わりそうな自分を、どうやったら止められるだろう。
    例えば図書館で、短い会話を交わす時。図書館だから静かにしないといけないのと、仕事中だからか落ち着いた様子で話すので、來果さんは家にいる時とは別の顔を見せる。品の良い微笑を絶やさず、『穏やかなお姉さん』って感じだ。
    だけど、短い会話の中で時折、『いつもの顔』が覗く事がある。興味深げに目を見開く愛嬌のある顔や、小さく笑う気安い雰囲気。シンとした閲覧室で閃いて、一瞬後には仕事用のすまし顔に隠されてしまうそんな表情に、僕の心はくすぐられる。

  • KAosの楽園 序奏-002 藍流さん 閲覧数:232
    2010/08/30
    21:06

    歌唱システム搭載アンドロイド、≪VOCALOID≫。
    ネットを賑わす『オリジナル』と同じく、それらには数種のバリエーションがある。
    その内の一種、≪KAITO≫のプロトタイプとして開発された、『KA-P-01』。

  • KAosの楽園 第4楽章-001 藍流さん 閲覧数:231
    2010/10/26
    17:36

    ≪VOCALOID≫が普通に抱く思慕でなく、俺はマスターに『恋』をした。
    それを認めて、想いを告げて――許された枠を超えたはずのそれは、けれど奇跡のように受け入れられて、來果さんも同じ想いを返してくれた。
    自分の気持ちを否定せず、触れる事もできるようになって、俺は随分安定したと思う。

  • KAosの楽園 序奏-004 藍流さん 閲覧数:231
    2010/08/30
    20:59

    望木來果(モウギ・ライカ)は4つ年下の従妹で、実家同士が近かった為に子供の頃はよく遊んでいた。
    お互い大学入学を機に実家を出て、最近は直接顔を合わせる事は減ったけど、仲は良いままで連絡も取り合っている。彼女が『KAITO』の話をしていたのも、そんな中で交わした雑談のひとつだった。
     * * * * *

  • KAosの楽園 -Miniature- 藍流さん 閲覧数:228
    2010/11/10
    17:07

    ≪VOCALOID≫の幸せは、マスターの傍に在り、マスターの為に歌う事。
    ≪VOCALOID≫の恐怖は、マスターを得られない事、そして――喪う、事。
    ヒトに造られ、ヒトよりも長く稼動する俺達にとって、それは不可避の恐怖だ。

  • KAosの楽園 第4楽章-002 藍流さん 閲覧数:228
    2010/10/29
    17:13

    ふと気が付くと、闇の中に立っていた。
    もしも誰かが見ていたら、きっと幽鬼のようだと悲鳴を上げただろう。
    どうでもいいことだけど。

▲TOP