タグ一覧 > タグ『恋愛小説』の作品

  • 小説開始! 168-いろは-さん 閲覧数:418
    2012/04/07
    16:40

    急ではありますが、小説かこうとおもいます!
    主役はレンとGUMIです!
    設定は下みてくださ~い

  • Lovable girl. [first] HALさん 閲覧数:195
    2010/12/25
    19:41

    「ただいまーーー!」
    「失礼するでござるー。」
    ―――ん?

  • 幸せのクローバー:前 nachuさん 閲覧数:136
    2010/06/12
    01:52

    草花は日差しを浴び、地面は照りつけられている夏のある日。
    1時になったボカロ幼稚園では給食を食べ終えた園児たちが鬼ごっこをしたり、おままごとをしたり自由時間を満喫していた。
    その中ボカロ幼稚園の端っこにある砂場の近くの草むらで白いリボンがゆれていた。

  • 幸せのクローバー:後 nachuさん 閲覧数:120
    2010/06/12
    02:07

    「三人とも何してるの?」
    声を発したのはポケットに水色の音符がついた青いエプロンをしたカイトだった。
    カイトは三角に折られた折り紙をもっていた。

  • 流星の降る夜~第一巻~ 憐汰さん 閲覧数:61
    2012/03/04
    18:12

    少女の名は、小日向 明日香(こひなた あすか)。中学三年生だ。明日香の通っている、丘の上中学校には一学年、二十クラスもあるという、生徒の多い学校だった。
    明日香は付き合っている人がいる。佐野 輝(さの あきら)だ。輝とは三年間、ずっとクラスが一緒だった。が。そんな嬉しい毎日はもうすぐ終わる。方向もまったく違う彼女たちを結んでくれていたのは、丘の上中学校だった。放課後、カップルの多いこの学校の裏庭のベンチで明日香と彼、輝で座り、話し始めた。
    「もうすぐ・・・終わりだね。中学校。」明日香が言う。輝は強気で

  • ベッドルームコンソール1 SUICIDEさん 閲覧数:60
    2010/03/14
    16:03

    きみと出会ったのは偶然でもなく必然でもなく…
    「…ってどういう意味なんだろ。
    ねぇ、ミク」

  • 求愛理論 miyakkoさん 閲覧数:55
    2010/11/19
    11:22

    オリジナル小説です。(完璧な自己満です。)
    この暖かいものは何?
    この優しいものは何?

  • 私と彼とメールと 猫餌【つな】 早川 颯斗さん 閲覧数:54
    2014/03/15
    09:18

    「なんでいきてんの?」
    また今日も言われる日々。
    「学校くんなよ。お前の分の酸素無駄~。」

  • 流星の降る夜~第二巻~ 憐汰さん 閲覧数:47
    2012/03/07
    22:26

    今日は、最後のデート。
    佐野 輝はかなり緊張していた。
    いつもなら、先に噴水広場で待っているはずの小日向 明日香、輝の彼女は今日はまだ来ていない。最後のデートで、さらに、お願いをする日だから、何を着ていこうか迷っているのだろう。そう輝は考えた。まさか今、他の人と付き合っていて、今日はその人とランデブーだなんてありえない。いくらモテる明日香でも・・・。

  • 君を m4さん 閲覧数:45
    2011/04/29
    18:08

    ((何を話してるんだろう))
    友達とわいわいしゃべっている緑の髪の彼女の姿を見るたびに、心臓をつかまれたような気分になる。
    彼女は交友が広い。

  • m4さん 閲覧数:24
    2011/04/29
    18:56

    ((あ、こっち見た?))
    青い髪の彼を見るたびに、なれないこの環境へのむず痒さがこみ上げてくる。
    付き合い始めて数ヶ月は経っている。

▲TOP