タグ一覧 > タグ『MIKU』の作品

  • 原罪と未来のジレンマ  【コラボ作】 ☆ 杉春さん 閲覧数:544
    2010/05/03
    00:37

    【 原 罪 と 未 来 の ジ レ ン マ 】
    明けてゆく 星空に
    激しく心を揺るがす 風が舞う

  • シトレアエ かしこ。さん 閲覧数:292
    2020/11/03
    21:09

    外はもう 冷たい空気 缶コーヒーが さめてゆく
    手で包んで あたためてみた 元には戻らないのに
    開かない踏切の前で 君は不意に線を引いた

  • 君がいてくれたから。 Cochiさん 閲覧数:165
    2012/08/03
    06:08

    つらいことばかりある 日々を
    恨んで 泣いてばかりいた
    思い出せば まわりにいつも

  • 作詞テスト なむさんさん 閲覧数:148
    2014/01/16
    15:42

    らららー
    ららー
    01123456789

  • Memories Cochiさん 閲覧数:140
    2012/08/03
    06:04

    一人で歩く空は
    暗くて冷たいから
    全てを置き去りにして

  • SUMMER MEMORY - Blue Angel - 2011 (初音ミク:ボカロ曲) Tochiroさん 閲覧数:124
    2012/04/18
    11:49

    Words By mit.s
    蒼いエンジェル
    眠りから覚めて 気付いた季節は 僕だけのヒカリ

  • 歌声戦士 ハツネミク (いきなりAPPEND編) d4043さん 閲覧数:120
    2010/04/07
    23:08

     MIKU APPEND発売を控え、創作意欲が刺激されたので執筆してみました。まともに書いたらすごい文章量になりそうなので、あらすじで前半部分を省略、APPEND導入部分のみを執筆してみました。前後を執筆するかは未定ですが、長編として執筆するならもう少し世界観などを細かく設定する必要がありそうです。
     あらすじ
     人々の作った歌を歌う。それがボーカロイドの役目。しかし突如として現れた音戦士と名乗る集団の音波攻撃により、人々は創作する力、活力を失っていった。音戦士の音波攻撃から人々を守るためボーカロイド初音ミクは歌声戦士になることを決意する。ミクはツインボーカルの鏡音リン、レン、幅広い歌声で汎用性の高い巡音ルカという頼もしい仲間を得、いよいよ最後の音戦士のフォルテとの決戦に臨む。

  • (English translation) Our genes ("Bokura no idenshi") ぼくらの遺伝子 さくらこうへいさん 閲覧数:108
    2019/11/11
    19:01

    ちいさくて かわいくて
    Small and pretty,
    元気いっぱい 生きている

  • 儚桜~さくら~ Cochiさん 閲覧数:103
    2012/08/03
    00:38

    いつもいつも 同じ朝迎え
    いつもいつも 同じ夜に眠る
    そして時を忘れて私は

  • Shout!! Cochiさん 閲覧数:102
    2012/08/03
    00:46

    叫べ 不安や寂しさが消えるくらいの力で
    想いよ 届け わたしの全て
    叫べ 邪魔をする私自身のココロ に届け

  • MIKU burst error IMAGEさん 閲覧数:97
    2017/04/19
    14:43

    この手で掴むよ 理想の未来を
    希望、絶望、欲望、感情、戸惑い、失い、生きてきた
    時間が止まる前に・・・

  • この世の果てで愛を叫ぶ少女 MI-KU IMAGEさん 閲覧数:89
    2017/04/19
    15:18

    はじめて会ったのに とても懐かしいと
    消えてゆくワタシを 優しく抱き寄せた
    光輝くワタシの そばで見つめる瞳

  • 信じる えぎはるさん 閲覧数:86
    2017/04/02
    00:22

    日本:
    しっかりと僕を抱きしめ
    君は恐怖を感じるとき

  • 君と僕 えぎはるさん 閲覧数:79
    2017/04/02
    01:13

    大好き、君の好き で
    恋しいくて、あなたを 恋しくて
    私 は どうか 、このぼく

  • Digital konane_chanさん 閲覧数:68
    2013/09/06
    12:25

    as my eyes open for the first time i'm self aware just coming to my senses i don't know who or where i am i'll walk a round a bit in this dark endless void
    it's been a little while and I start to realize I'm being watched and cared by someone it feels like I'm in a small closed space i think i am starting to realize
    I've come to the realization I'm not real The voice watching over me gives me a song to sing the song i sing is a tale of love and loss and i think i under stand i'm just one program

  • これからのメモリ えぎはるさん 閲覧数:58
    2017/04/02
    00:44

    あのとき に、僕 の 最初のメモリ
    様々な直面して障害物
    美しいの人生、僕 をスキップ

  • Virtual Civilization ft. 初音ミク DJ XROADさん 閲覧数:54
    2020/04/30
    03:29

    いつもそばにいる為に繋いできた光で
    描く空に交わされる七色の思い出。
    理想みたいに生きたくて倒れ込んだ現実に

  • 期待 えぎはるさん 閲覧数:41
    2017/04/02
    00:59

    Listen, Please Listen to me
    I Want, And I want you to Know
    But You Still in my heart

▲TOP