カドルヴェイン > ブクマでつながった作品

枕詞を覚えるための歌でございます。
もともと自分で歌うつもりで作ったので、
歌詞にテトの設定が盛り込めませんでしたorz。

-----------------------------
薄暗い森の中を目隠しをして歩いた
子供の頃の記憶と空想物語が混ざり合う
とても小さな嘘がやがて大きな誤解へ
何も知らずに今日も浮かぶ雲を眺めて

終わらない宿題の山を
ずっと抱えたままじゃ走れないだろう

射干玉のの闇を切り裂き大地を震わせる叫び
荒ぶる魂の依り立つ思いに重ねて
白妙の衣翻るように軽やかな足取り
儚くされど花のように散り行くだけ
エッヘッヘ オッホッホ

歪な器の中に美しい何かを探した
忘れ去られるものには全て名前を与えて

投げ捨てた骨董湯呑は
今更何処にも見つからないのさ

夏草の深く人の優しさに心洗われて
荒ぶる魂の依り立つ思いを鎮めて
八雲立つ出雲より遠く長く立ち上る狼煙
儚くされど花のように散り行くだけ
エッヘッヘ オッホッホ

投稿日時 : 2008/11/07 22:04    投稿者 :かえる自転車

ヘルプブクマでつながった作品とは?
▲TOP