【巡音ルカ】 ヒメガタリ 【オリジナル】 > ブクマでつながった作品

冬の要素を入れつつ、曲名通り姫語り。
「受け継ぐこと」をテーマにしています。

動画師様が決まりましたのでイラスト募集は行いません。

か弱いお姫様というよりは強いお姫様。
前向きというよりは儚げに。
色的には純白なイメージです。


******************************


ヒメガタリ

作詞・作曲:misa


無数の数字に囲まれて生きて
それを奪われたら
急に独り寂しく移ろいだす
降ってきたものは雪ではなく雨
どこまで濡らせばいい?
地に雪がなかなか埋まらないの

冬と春の境界線
貴方に捧げよう
騎士の剣を

高らかに 強く在れ
それが姫と呼ばれる所以なら
冷え切った星を温かく染める
飾り立て 祀られた
昔を翻すくらい強く
繕う絆を綻びさせぬよう


滴り落ちるは氷柱の雫か
涙の雨なのか
冷たく絞めつけるものは生死
私の剣も騎士の剣も
貴方に授けるから
上手く使いこなして生きなさい

夏と秋の境界線
貴方に繋げよう
姫の印を

高く翔け 強くなれ
それがあまりに辛いことでも
枯れて消え落ちて燃え尽きるまで
飾り立て 彩られ
1つの縫いぐるみを結わうよう
縫い付ける糸は見えない幻


巡れ 見えぬ線を越えて
貴方に委ねよう
剣も印も

零れゆく 消えてゆく
視界と滑稽な記憶の渦
堆い世渡りに別れ惜しむ
今日からは これからは
貴方が素敵なお姫様だよ
その高嶺の花を開花させてゆけ


******************************

投稿日時 : 2011/11/21 22:48    投稿者 :misa(くるりんぱP)1代目

ヘルプブクマでつながった作品とは?
▲TOP