34. 重音テト「鎖の風蘭と萩の花」 > ブクマでつながった作品

-重音テトオリジナル
-BPM178 MEASURE4/4

なんてゆっか、あれこれでもない感じ。



【歌詞】
助け合うことはない

淡く響くこの口吟みを背にしてゆく
月(ハ)は高く虚ろって消える 遥か遠く国へ
何も出来ず奪われてきた愛しい水辺
凍りつく手の感触が身を焼(こ)がして揺れる日々

鎖かけの身を見ても過ごし 閉じ込めてく

あぁ、これ以上認めないよ。 樹々の唄(おと)が邪魔をする
さぁ、それなりの分けがあって綴るならば化けて擱(お)けて

街を佇む鳥は鳴く、僕は歌を詩う。
焼けつく手の冷たさが記憶を消して行くんだ

鎖かけの身をやり直すと 足掻けてても

あぁ、これ以上許さないよ。 鳥の歌が耳障る
さぁ、それなりの分けがあって翔(か)るのならば続いて見せて

鎖かけの身を見ても過ごし 閉じ込めてく
直せない傷を!

あぁ、これ以上認めないよ。 樹々の唄(おと)が邪魔をする
さぁ、それなりの分けがあって終わるならば変わって見せて

それではまたいつか

投稿日時 : 2013/06/23 22:19    投稿者 :白蛇

ヘルプブクマでつながった作品とは?
yuaさん

yuaさん

2013/09/03 17:56

38号式さん

38号式さん

2013/08/31 12:49

ka_seijinさん

ka_seijinさん

2014/07/14 05:06

じょーじさん

じょーじさん

2014/10/06 00:33

jikomannさん

jikomannさん

2014/08/03 11:50

憂憂しいPさん

憂憂しいPさん

2011/08/24 11:46

ティズナウさん

ティズナウさん

2018/04/08 22:42

▲TOP