アネモネ off_vocal > ブクマでつながった作品

アネモネ

夜の光に照らされた影が揺れる
一人の夜は何も変わらないまま
片付けられない願いはまだバラバラで
空が塞いだ想いは影に濡れる

音も無く沈む暗い海の中に
いつも思い出してしまうから
見えない棘が刺さる
お願い 君はまだ消えないで

飾らないまま過ごした遠い日の事
今でもまだ私の中にある
ありふれた言葉も 君の代わりも
いらない いらない


一人になると 君の事ばかり考える
時計の針が 夢じゃないと鳴ってる
時が過ぎれば 薄れてくこの痛みも
忘れられない あの日の私だから

アネモネの花が 暗い海の底に
咲いた咲いた 踏み場もないほど
心は騙せない 
泣いた足跡が見えていた


変わらないまま一番でいたかった
陽だまりの中に私はもういない
痛みも優しさも 君と重ねた時間の
全てが嬉しかったんだ

刹那の記憶に溺れそうになるんだ
素直になれない一人の夜に眠ろう

もう会いたくなっても君の名前も言えない
夢の中じゃまだ君が笑ってる
君が知らない世界 君のいない世界 歩いてく
好きだよ 好きだったなぁ

投稿日時 : 2021/04/18 21:14    投稿者 :CROSS

ヘルプブクマでつながった作品とは?
▲TOP