もつ煮さん

もつ煮さん

mtn1234567

拙者耳で聞いても音の数がわからない侍

依頼受付中

(メッセージはありません)

最終更新日時:2018/11/17 22:44:16

フォロー(1)

  • ガルフィ

フォロワー(1)

  • ガルフィ

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

パステルフラワー

A いろんなモノみていくたび 少しづつ褪せゆく光 萎んだ花取り戻そうと 水を撒いた九月のこと B 花はもう枯れて見る影なくても 確かに咲いていて実を結んでいる C どうせない答えなら好きな色に染めてしまえ 今日までの決断だって白と黒だけじゃないでしょ S パッパッパパ パステル色の思い出を パッパッパパ パノラマにして眺めよう パッパッパパ パレットの色彩は無限 パッと感じたままに筆走らせたらほら 酸いと甘いと全部混じって たった一つ今だけの景色がみえた A 隠したもの重くなって 少しづつ焦りが募る なくした種二粒だけ そっと庭に蒔く夏のこと B 双葉が小さく心細くても 大事に育ててくれる人がいる C どんな道踏み入っても ついて行ってあげるよ 離れることはないから 好きなように進んでいけ S パッパッパパ パラレルなままどこまでも パッパッパパ パッション熱く胸に抱き パッパッパパ パラダイスはここにある パンと両手を叩いたら始めようほら 後ろばかり振り返らないで 前だけ見たら退屈な日々は消えた D カラフルな光が闇にひらひら 静かな明かりが胸にちらちら 二人の希望が空に煌めく これから始まる星屑の夜 S パッパッパパ パーティはまだ終わらない パッパッパパ パジャマをドレスに替えて パッパッパパ パレード二人踊ろうか パッパッパパ パワフルにステップ踏んで パッパッパパ パステル色の世界で にぱっと笑って全部を抱きしめたらほら どんな色も愛おしくなって キミにしかできない光彩ができた

https://piapro.jp/t/MfS6
上記曲への応募です
投稿日時 : 2019/02/05 06:14

まだ誰からも使われていません

何もありません

▲TOP