関連する動画

彩恋-siren-

コンクリートの裂け目 名も知らない草が顔出してる
「もういいかい」「まだだよ」 名も知らない子供のかくれんぼ
ブランコ キィ、と泣いた 温もりが冷やされて また泣いた
「もしかしたら」 だってさ キミの口から零れ落ちた罪

「早く帰ってきなさいよ」 今はもう 言われなくなって
「アタシらしく生きる」 なんて
馬鹿に成り下がる 咎人

アタシは何者なんだっけ 掻きまわして溶ける
夕暮れ時ビート 刻んでた あの頃の 塞憐


アナグラムの盲点 行く末の暗示と 可視光線
「さよならかい?」「さよなら」 名も知らない子供の泣き別れ
ブランコ ギィ、と漕いだ 偽りに癒されて また吐いた
「もしかしたら」 だってさ キミの口から零れ落ちた罪 
 
掻きまわしてこじつけても 跡形も残されて無いや
「新しい運命」 だとかさ
浮かれ惚けてた 馬鹿者

アタシは何者なんだっけ 跳ねつけて痛いよ
朝朗けとビート 忘れてた あの時の 再連


アナタは何者なんだっけ 応えられないでしょ?
取り違えたビート 置いてきた あの思いは、

アタシが何者だったって いまさら、ほっといて
夕暮れ時ビート 刻んでも あの頃の 塞憐

「見えるものだけが」「真実と知った」
「知りたくなかった」「だから目を閉じた」
「確かにあの頃」「聴こえてた最恋」
「今は聞こえない」「さよならの彩恋」

▲TOP