関連する動画

雨、土、生命と廃棄

指先一つで砕け散る 嗚呼 脆い世界で
いらないあたしは ただ生きる

捨てられた あれもこれももう
流行り廃りては 拾う神なし

今はただ 雨と土の中
時代遅れの過去にすがる

いらない子たちの捨てられた国では
ゴミ箱の王冠をかぶった
王様がフカフカのベットの中で
眠る夢ばかり見ている


アナタそう素晴らしい人
世界で一人だけの
努力すれば良いこともある
なんて希望が捨てるほどありあまる!

怒りにまかせて振り下ろす 嗚呼
殺意ばかりが満ち足りてる
いらないよ

誰がために命は輝く
まだ燃え尽きずにくすぶってる
残り火だけ 消えずに

どこにいても休まることもなし
影を畏れては跡を悪まん


いつも味わうあまり味のない
毎日を路肩に吐き出して

行儀良く並んだ臣民は
首を吊る王様を囲んで
泣き叫び口をそろえ語る
「本当にいらない人でした」と


命はそう尊いモノ 誰もが大切な人
「諦めずにご健闘を」と
お祈りばかりでどこにも居場所がない


心はまだ死人ではない
そう 凍えている 冷たい肉を愛して

苦しみを抱えているなら
もう 重たすぎて 潰されてる

捨てられずにいる
捨てられてもまだ



命がまだ滾っているから
ただ 捨てきれずに持て余すの
壊れかけの



指先一つで砕け散る ああ 脆い世界で
壊れたあたしは 捨てられずにいる

まだ

絶体絶命少女

誰かが助けを求めていても
救ったフリがしたいだけの人だかり
いい人ですか? どうですか? 言葉に詰まるの
嘘で塗り固めた仮面が重すぎるの

SNS探す真実 中身のない言葉が
ありふれありあまるだけど本当はどこにもない
弾丸が飛び交う 見えない戦場が
ここでは唯一の ホントのコミュニケーション

信じていました 四面楚歌な世界でも
心からわかり合う人がいるのだと
だけどそれは童話の世界だけの出来事と
魔法の靴がない私は知っていたの

私だけでしょうか? 現実を見なよって
マウントする輩達がはびこりむしばむ世界で
どうか神様がいてもう一度作り直すなら
七日目の休みには「私を壊して」と祈るの

願い下げの今日から愛想笑いの明日へと
うつむいてやり過ごす私は絶体絶命。
殺意と善意が渦巻く大人達の世界で
息が詰まりそうな私は絶体絶命。

うんざりだと言葉に出来ない
意気阻喪ばかりの自分が憎い
仮面の下隠したホントの
自分の素顔さえも思い出せないよ

作り物の今日からあざといだけの明日へと
うつむいてやり過ごす私は絶体絶命。
善意の殺意が飛び交う生きた心地もしない
戦場に一人いるの メーデー。メーデー。

すれ違う人の大きな群れが
交差点中に無関心を振りまいて
幸せですか? どうですか? 言葉につまるの
群れになじめない羊ですらないの

夜も更け家路へ 向かう人だかりを
ないものねだりに 眺めているのは
私が帰るはずの 日常のすみかには
安心も安堵も暖かみもないから

わかっていましたよ 普通にすらなじめず
うらやむばかりの私と 手に入るはずのないもの
もしも神様がいて もう一度やり直すなら
せめて七日目の日は私だけ壊してよと

祈って今日が過ぎて 何も変わらないまま
また私は群れの中で一人きりのまま
誰にも知られず 誰にも触れず
いつまで孤独で どこまで無力で
それでも生きるしかないの コミュニケーション

願い下げの今日から愛想笑いの明日に
うつむいてやり過ごす私は絶体絶命。
殺意と善意が渦巻くイイネゲームの世界で
息が詰まりそうな私は絶体絶命。

うんざりだよ言葉すら出ない
疑問すら浮かべない世間が憎い
声かくしてフードをかぶって
誰にも知られずすれ違っていく

一人きりを隠して人だかりの中へと
身を潜めおびえる私は絶体絶命。
善意の殺意が飛び交う良い子クラスタによる
ここは笑顔の戦場 ああ 今日も生きている

願い下げの今日から愛想笑いの明日へと
うつむいてやり過ごす私は絶体絶命。
殺意と善意が渦巻く大人達の世界で
息が詰まりそうな私は絶体絶命。

うんざりだと言葉に出来ない
意気阻喪ばかりの自分が憎い
仮面の下隠したホントの
自分の素顔さえも思い出せないよ

作り物の今日から苦しいだけの明日へと
うつむいてやり過ごす私は絶体絶命。
善意の殺意が飛び交う生きた心地もしない
戦場に一人いるの メーデー。メーデー。

キルデストランザクション

This is the TV SHOW. Now On Air.

不眠症の天使が ザッピングする深夜枠
目にとまった 画面には そう 今週のゲストが六人

ごらんのスケープゴートで番組はお送り致します

さえないサラリーマンに おびえている女子高生二人
生意気な坊主の中坊と 独身OL一人
最後の一人は メンヘラニート少女
スーツの司会は告げる 「役者はそろった」

さぁ さぁ 皆さん
お待たせしました ショーが始まる
今から 悲喜交々のリアリティショーの『人生』の幕を開けよう!

人の上に人を造りて 下のモノを使って遊ぼう!
悪魔も天使も 目を離せない 緊張
殺すか死ぬかの キルデストランザクション

醜いやりとりに 歓声が上がる
地獄に落ちる者達による 最期のあがき
キルデストランザクション Ah

This is the TV SHOW. Now On Air.

深刻そうな表情で あらすじを語るゲスト達
恥の多い人生さえ
生きていくことが出来ませんでした ナンテネ

あぁ あぁ 皆さん
お涙ちょうだい ショーが沸き立つ
ショックで倒れたJKのパンツが今なら安値で通販!

さぁ さぁ 皆さん
注目ください 二人のゲストが
くっつき 破滅するまでの
リアリティショーを『人生』をご覧ください!

人の上に人を造りて 下のモノを弄って遊ぼう!
悪魔も天使も 息をのみ叫ぶ興奮
犯すか死ぬかの キルデストランザクション

取引する前に 欺瞞を見抜け
地獄に落ちるその時までは 知恵を絞れよ
キルデストランザクション Ah


DJ ヘルと MCラブの 楽しい楽しい!
キルデスTV 見所紹介 らららららら

今週は サラリーマンが 過労死で
さえなく死んで 大ブーイング!
中坊二人は幸せそうバカだから!
ハッハッ ハッハッ! そして話題の
ニート少女は寒空の中で 神に祈りながら
路上で凍死! ムザン ムザン
残るはJKとOLですよ 来週も見てね!!

 ▼

何のための人生だ 生きるだけの人生か?
誰より優れるとか 誰より劣るとか
みせかけなら十分だ 真実を知った今は
悪魔も天使ももう あがめやしないのさ

無様な 道化達が 反旗を翻した
人「答えろよ。道徳すらないのかよ!」
天使「道徳? なにそれウケるねwwww」

人の上に人を造りて 下のモノを使って遊ぼう!
悪魔も天使も 目を離せない 緊張
殺すか死ぬかの キルデストランザクション

醜い取引に 歓声が上がる
地獄によおこそ。それではさようなら また会えたなら。
キルデストランザクション Ah

キルデストランザクション

This is the TV SHOW. Now On Air.

不眠症の天使が ザッピングする深夜枠
目にとまった 画面には そう 今週のゲストが六人

ごらんのスケープゴートで番組はお送り致します

さえないサラリーマンに おびえている女子高生二人
生意気な坊主の中坊と 独身OL一人
最後の一人は メンヘラニート少女
スーツの司会は告げる 「役者はそろった」

さぁ さぁ 皆さん
お待たせしました ショーが始まる
今から 悲喜交々のリアリティショーの『人生』の幕を開けよう!

人の上に人を造りて 下のモノを使って遊ぼう!
悪魔も天使も 目を離せない 緊張
殺すか死ぬかの キルデストランザクション

醜いやりとりに 歓声が上がる
地獄に落ちる者達による 最期のあがき
キルデストランザクション Ah

This is the TV SHOW. Now On Air.

深刻そうな表情で あらすじを語るゲスト達
恥の多い人生さえ
生きていくことが出来ませんでした ナンテネ

あぁ あぁ 皆さん
お涙ちょうだい ショーが沸き立つ
ショックで倒れたJKのパンツが今なら安値で通販!

さぁ さぁ 皆さん
注目ください 二人のゲストが
くっつき 破滅するまでの
リアリティショーを『人生』をご覧ください!

人の上に人を造りて 下のモノを弄って遊ぼう!
悪魔も天使も 息をのみ叫ぶ興奮
犯すか死ぬかの キルデストランザクション

取引する前に 欺瞞を見抜け
地獄に落ちるその時までは 知恵を絞れよ
キルデストランザクション Ah


DJ ヘルと MCラブの 楽しい楽しい!
キルデスTV 見所紹介 らららららら

今週は サラリーマンが 過労死で
さえなく死んで 大ブーイング!
中坊二人は幸せそうバカだから!
ハッハッ ハッハッ! そして話題の
ニート少女は寒空の中で 神に祈りながら
路上で凍死! ムザン ムザン
残るはJKとOLですよ 来週も見てね!!

 ▼

何のための人生だ 生きるだけの人生か?
誰より優れるとか 誰より劣るとか
みせかけなら十分だ 真実を知った今は
悪魔も天使ももう あがめやしないのさ

無様な 道化達が 反旗を翻した
人「答えろよ。道徳すらないのかよ!」
天使「道徳? なにそれウケるねwwww」

人の上に人を造りて 下のモノを使って遊ぼう!
悪魔も天使も 目を離せない 緊張
殺すか死ぬかの キルデストランザクション

醜い取引に 歓声が上がる
地獄によおこそ。それではさようなら また会えたなら。
キルデストランザクション Ah

終焉のデコヒーレンス

もし世界から 消えたら
考える そう 僕は孤独だ

まずはじめに
頭は中の下 存在ポイントはたったの二点です
顔と服を足すと たったの三点でファイナルアンサー

朝起きパンを焦がし 憂鬱気味のまま電車へ向かって
百点のない場所へ 無意味に足を運んでいくのでした

嗚呼 海水の青い憂いが いま
大気中に散らばって ほら 涙が世界に散る
そこではね 点数のつかない気持ちと心の声が
あぶくの中にとけあって ほら 偉大な海をおおう

夢が泡となりはじけては消える
水死者の水族館 まだ溺れていない僕だけど
嗚呼まただ 落第点 落第点

いつか君を君のままで好きだよと
救ってくれた人がいた
思い出だけ 僕は世界から 沈んでく 終焉

もう、忘れてたよ
テストはいつも 結果を期待する準備すらないよ
「努力をすればすぐに変わる」と
ドラマの詐欺師役が語ってたっけ?
後に残るは『点数』 努力も見られない僕たちの命
水槽の中でただ 酸素が切れるのをまっているようだ

嗚呼 深海の青い憂いが いま
世界中に散らばって ほら 終わりのあぶくが揺れる
そこではね 評価のされない命と徒労の雨が
雨水の中でとけあって ほら 無残な海をおおう

夢が泡となりはじけては消える
水死者の水族館 まだ溺れていない僕たちも
わかってる 落第点 落第点

いつも電車から見るだけの世界が
遠すぎてむなしいんだよ
空気の中 僕はもがいても 沈んでく 終焉
さよなら さよなら 終焉のデコヒーレンス

終焉のデコヒーレンス

もし世界から 消えたら
考える そう 僕は孤独だ

まずはじめに
頭は中の下 存在ポイントはたったの二点です
顔と服を足すと たったの三点でファイナルアンサー

朝起きパンを焦がし 憂鬱気味のまま電車へ向かって
百点のない場所へ 無意味に足を運んでいくのでした

嗚呼 海水の青い憂いが いま
大気中に散らばって ほら 涙が世界に散る
そこではね 点数のつかない気持ちと心の声が
あぶくの中にとけあって ほら 偉大な海をおおう

夢が泡となりはじけては消える
水死者の水族館 まだ溺れていない僕だけど
嗚呼まただ 落第点 落第点

いつか君を君のままで好きだよと
救ってくれた人がいた
思い出だけ 僕は世界から 沈んでく 終焉

もう、忘れてたよ
テストはいつも 結果を期待する準備すらないよ
「努力をすればすぐに変わる」と
ドラマの詐欺師役が語ってたっけ?
後に残るは『点数』 努力も見られない僕たちの命
水槽の中でただ 酸素が切れるのをまっているようだ

嗚呼 深海の青い憂いが いま
世界中に散らばって ほら 終わりのあぶくが揺れる
そこではね 評価のされない命と徒労の雨が
雨水の中でとけあって ほら 無残な海をおおう

夢が泡となりはじけては消える
水死者の水族館 まだ溺れていない僕たちも
わかってる 落第点 落第点

いつも電車から見るだけの世界が
遠すぎてむなしいんだよ
空気の中 僕はもがいても 沈んでく 終焉
さよなら さよなら 終焉のデコヒーレンス

シャムズジャズズ

どこかな? シャムはね シャムを探すよ!
ここかにゃ? シャムはね シャムを見つけた!

シャムはいるよ シャムはいる 小さい頃から
シャムはいるよ シャムはいる 環状線から
ぐるぐる まわったら 隣にいるよ
ぐるぐる はらぺこで おなかがなるよ

悲しい気持ちになれば ほら ペロペロペロペロ
楽しい時間だけ食べよう! パクパクパクパク

きっとブルーな気持ちは毛並みのツヤのせい!
ココロのツヤと そんな感じだよ! きっと!
ウソダヨー! ナンテネ! キニシタラマケダゾ!

にゅーっと現れる 金のシャムひとつ
そう 銀なら五枚で!
誰にも邪魔されないアナタだけのシャム!
シャムが当たる! ニャッニャー!
シャム先着一名様へ!
シャムが当たる! ニャッニャー!
シャムなでてシャムをあてよう!

なんて 夢を みるくらい
どこでもすぐにほら よくねて よく食べます
シャムだよー!

シャムだよー シャムだよー
シャムは二番の歌詞を見つけた!

シャムは鳴くよ シャムは鳴く 子猫のふりして
シャムは鳴くよ シャムは鳴く 携帯電話が

ぶるぶるふるえたら しきりになくよ!
ふりふりそで揺らし リズムにのるよ!

むなしい気持ちになれば ほら シェキシェキシェキシェキ
マブイシャム猫と踊ろう! エビバディダンシン!

アンニュイな気持ちはノミ虫がかゆいせい!
生足ムレムレなのは圧力釜のせい!!

あらゆることは シュレディンガーのせい! きっと
ウソダヨー! ナンテネ! あくまで仮説だよ!

しゅーっと すいこまれ シャムの箱ひとつ
開けたらいない 謎?
シャムは消える! ニャニャ? シャムは消え実験成功!
シャムは消える! ニャニャ? シャムは消え証明完了!

シャムA「シャムを返してよ!!」
シャムB「どこにもいない!!」
シャムC「いまたべたでしょ……?」
シャムA「あれそうかな? てへへ!」

シャムA「やっぱり食べてないぃ!!」
シャムB「みんなそう言うよ」
シャムC「シャムは食べたの!!」
シャムA「シャムを食べた?」

なんて 劇を やるくらい
いつもおなかぺっこぺこ!!

シャムはいるよ シャムはいる 小さい頃から
シャムは鳴くよ シャムは鳴く 子猫のふりして
シャムはねるよ シャムはねる アフターファイブに!
シャムは勝つよ シャムは勝つ ガイルで待つから!
シャムは振るよ シャムは振る アナタのサイダー!
シャムは脱ぐよ シャムは脱ぐ! 投げ銭はよして!

な・ん・て・ね! 冗談です!
シャムだよ おやすみ!

ヴィランは静かに暮らさない

正義を語って悪をなぶる
蹴って殴って傷つけてやって
そうする正義が正義なのか
答えに応えることなく

そうして彼は吊るされていた
小さな罪の償いに


言葉のナイフが収まる先を
探して晒して刺して笑って
のたうつヴィランのビートに乗せて
ダンスルームはますます燃える


断罪者達のダークな笑みが
俺を撃つ 終わらせない


そうだね わかっていましたとも
それは血を死を仕込む遊び
標的を 捕捉して 火をつけて
非につけこんで
楽しい正義の遊び STOP


正義がいま蔓延っているから
少し数を減らそう(減らそう)
悪をなぶる正義の偽物に
痛みを知る機会にと
反撃する狼煙を上げろ


孤独な日々を 望まぬ君を
仮面の下に見たけど
使命運命しかたがないからそう俺は
弱い心かくして戦う 嗚呼
悪役だ もう沢山だ
理解も 利益も 期待もないが勝つまでやるんだ
そうして 正義が黙るまで
ヴィランは静かに暮らさない


いじめは駄目だと誰かが言う
清く正しく空気を読んで
平和を愛する正義だけを
認めて許してあげると

俺だけ一人うつむいていた
クラスルームのはしっこで

アイツは話が合わないからと
ひそひそクスクス影で笑って
正義の裁きはいつでも勝つと
ホームルームは歓喜に満ちる


正義同盟の無邪気な笑みが
俺をみる 終わりなどない

そうだね わかっていましたとも
それは良い子でいれる遊び
悪者を 割り出して 目を付けて
目にもの見せて
楽しい良い子の遊び STOP


正義がまだ蔓延っているから
少し数を減らそう(減らそう)
悪とみなす正義の気取り屋に
矛盾を知る機会にと
反逆する宣戦をしよう


戦う日々を 望まない俺が
仮面の下にあるけれど もう
なにもかもを捨て去って知らないふりなど
出来ない相談だよ 今更 嗚呼
悪役だ もう沢山だ
仲間も 静寂も 無様にないが勝つまでやるのさ
そうして 世界が変わるまで
ヴィランは静かに暮らさない


いつまで続くか終わりはありません
どこでもどこにでも玩具はありあまるほどに
叩いて壊して死んだら次の罪
次のは君かもね 生け贄が幾つあるにしろ
最後の最後 隠した罪科が 笑顔で暴かれる
遊んで死んでから 飽きられ 野ざらしになって
今度は誰の罪で遊ぼうか? ああそう、君の番?
終わらない負のゲームは続くだろう それでもさぁ

正義がそう蔓延っているから
少し数を減らそう(減らそう)
悪をなぶる正義の偽物に
痛みを知る機会にと
反撃する狼煙を上げろ


孤独な日々を 望まぬ君を
仮面の下に見たけど
使命運命しかたがないからそう俺は
弱い心かくして戦う 嗚呼
悪役だ もう沢山だ
理解も 利益も 期待もないが勝つまでやるんだ
そうして 正義が出来たなら
ヴィランは静かに暮らしたい

【結月ゆかり】才能ないよ【オリジナル】

そう 才能ないよ 才能ないれど
才能ないよ 才能ないけど それがどうしたんだ。

望まれて生まれて育って 幸せを心から願って
生きてきたはずなのに 気づけば役立たず

(どこで間違えた わかっているんだ
 こんな人生 いらない 必要ないさ)

そうだ俺には才能がない
頭も絵も字も体も顔も
誰もかれもが持ってるはずの
必要とされるものがない

(もしも生きていく価値がないのならば
 なんの為だろうか? 命だけの命なのか?)

生きるべきか 死ぬのか 考えてしまうよ
(才能ないよ 才能ないよ)
素敵な夢も 期待希望も
生きる才能も なんにも無いけど

あの日確かに見えたんだ 特別なキミの笑顔が
つまらない俺の歌でも 変えられる世界はあるよと

あの日みつけた『特別』が夢まぼろしだったとしても
うれしかった 生まれてはじめて
だから捨てない そうだ死ぬまで

無様なビートを刻んで リリックばかり立派に吠える
やり方も生き方も知らぬ 出来損ないの不出来なチューンさ

「才能ないから無駄だよ」って人は笑って言うけど
自己満さ 十分さ なぁ? そうだろ? 以上!

(才能ないけれど 才能ないけど
 才能なんて ないけれど 才能ないけど……)

疲れたし 付き合いきれない つってもこれは俺の人生
終わらせたい 終わりたい もう手遅れだから

(間違いばかりだ わかっているんだ
 こんな人間 いらない いなくていいさ)

そうさ知ってた才能がない
努力も心も言葉も所作も
誰もかれもが最低できる
能力さえもひとつもない

(そうだ生きていく価値がないのだろう
 なんの為だろうか? 生きるだけの命なのか?)

続けるか やめるのか 考えてしまうよ
(才能ないよ 才能ないよ)
素敵な歌も 流行好みも
作る才能も なんにも無いけど

あの日確かに見えたんだ 特別な俺の姿が
考えずに駆けだした 変えられる世界を信じて

あの日みつけた『輝き』が夢まぼろしだったとしても
楽しかった 大切にするよ
だから逃げない そうだ死ぬまで

無様なビートを刻んで リリックばかり立派に吠える
生き方もやりがいも知らぬ 出来損ないの不出来なチューンさ

「才能ないのに楽しそう」と人は皮肉を言うけど
自己満こそ 人生さ なぁ? そうだろ? 以上!

(才能ないけれど 才能ないけど
 才能なんて ないけれど 才能ない……ないない!)


綺麗事いうね 現実は無情
命は大切にして 無能は廃絶して
(二重思考 綺麗なキリステさ)
それでも才能ないのに生きる勇気はありますかぁ?

電気水道が止まってばかり
困難な今日なんて笑い飛ばせ HaHaHa...
乾いた声 漏れているけど
すべて自分が選び進んだ お望み通りの地獄だ!(でも)


あの日確かに見えたんだ 特別なキミの笑顔が
つまらない俺の歌でも 変えられる世界はあるよと

あの日みつけた『特別』が夢まぼろしだったとしても
うれしかった 生まれてはじめて
だから捨てない そうだ死ぬまで

無様なビートを刻んで リリックばかり立派に吠える
やり方も生き方も知らぬ 出来損ないの不出来なチューンさ

「才能ないから無駄だよ」って人は笑って言うけど
自己満さ 十分さ なぁ? そうだろ? 以上!

あの日みつけた『特別』が あの日みつけた『特別』が
あの日みつけた『特別』が 忘れられないんだ!(そう!)

あの日確かにあったんだ 特別なキミの笑顔が
不細工な俺の歌でも 変っていく世界があるよと

あの日を信じ 思い出だけ抱きしめて 今日を走った
「生きていればイイコトがある」なんて信じない 俺だけど

幼稚なビートを刻んで リリックばかり大人になった
常識も才能も知らぬ 出来損ないの無敵のチューンさ!
「才能ないから死になよ」って人は真面目に言うけど
来世も同じ調子だろ? 地獄で、また会おう。

以上。

【結月ゆかり】才能ないよ【オリジナル】

そう 才能ないよ 才能ないれど
才能ないよ 才能ないけど それがどうしたんだ。

望まれて生まれて育って 幸せを心から願って
生きてきたはずなのに 気づけば役立たず

(どこで間違えた わかっているんだ
 こんな人生 いらない 必要ないさ)

そうだ俺には才能がない
頭も絵も字も体も顔も
誰もかれもが持ってるはずの
必要とされるものがない

(もしも生きていく価値がないのならば
 なんの為だろうか? 命だけの命なのか?)

生きるべきか 死ぬのか 考えてしまうよ
(才能ないよ 才能ないよ)
素敵な夢も 期待希望も
生きる才能も なんにも無いけど

あの日確かに見えたんだ 特別なキミの笑顔が
つまらない俺の歌でも 変えられる世界はあるよと

あの日みつけた『特別』が夢まぼろしだったとしても
うれしかった 生まれてはじめて
だから捨てない そうだ死ぬまで

無様なビートを刻んで リリックばかり立派に吠える
やり方も生き方も知らぬ 出来損ないの不出来なチューンさ

「才能ないから無駄だよ」って人は笑って言うけど
自己満さ 十分さ なぁ? そうだろ? 以上!

(才能ないけれど 才能ないけど
 才能なんて ないけれど 才能ないけど……)

疲れたし 付き合いきれない つってもこれは俺の人生
終わらせたい 終わりたい もう手遅れだから

(間違いばかりだ わかっているんだ
 こんな人間 いらない いなくていいさ)

そうさ知ってた才能がない
努力も心も言葉も所作も
誰もかれもが最低できる
能力さえもひとつもない

(そうだ生きていく価値がないのだろう
 なんの為だろうか? 生きるだけの命なのか?)

続けるか やめるのか 考えてしまうよ
(才能ないよ 才能ないよ)
素敵な歌も 流行好みも
作る才能も なんにも無いけど

あの日確かに見えたんだ 特別な俺の姿が
考えずに駆けだした 変えられる世界を信じて

あの日みつけた『輝き』が夢まぼろしだったとしても
楽しかった 大切にするよ
だから逃げない そうだ死ぬまで

無様なビートを刻んで リリックばかり立派に吠える
生き方もやりがいも知らぬ 出来損ないの不出来なチューンさ

「才能ないのに楽しそう」と人は皮肉を言うけど
自己満こそ 人生さ なぁ? そうだろ? 以上!

(才能ないけれど 才能ないけど
 才能なんて ないけれど 才能ない……ないない!)


綺麗事いうね 現実は無情
命は大切にして 無能は廃絶して
(二重思考 綺麗なキリステさ)
それでも才能ないのに生きる勇気はありますかぁ?

電気水道が止まってばかり
困難な今日なんて笑い飛ばせ HaHaHa...
乾いた声 漏れているけど
すべて自分が選び進んだ お望み通りの地獄だ!(でも)


あの日確かに見えたんだ 特別なキミの笑顔が
つまらない俺の歌でも 変えられる世界はあるよと

あの日みつけた『特別』が夢まぼろしだったとしても
うれしかった 生まれてはじめて
だから捨てない そうだ死ぬまで

無様なビートを刻んで リリックばかり立派に吠える
やり方も生き方も知らぬ 出来損ないの不出来なチューンさ

「才能ないから無駄だよ」って人は笑って言うけど
自己満さ 十分さ なぁ? そうだろ? 以上!

あの日みつけた『特別』が あの日みつけた『特別』が
あの日みつけた『特別』が 忘れられないんだ!(そう!)

あの日確かにあったんだ 特別なキミの笑顔が
不細工な俺の歌でも 変っていく世界があるよと

あの日を信じ 思い出だけ抱きしめて 今日を走った
「生きていればイイコトがある」なんて信じない 俺だけど

幼稚なビートを刻んで リリックばかり大人になった
常識も才能も知らぬ 出来損ないの無敵のチューンさ!
「才能ないから死になよ」って人は真面目に言うけど
来世も同じ調子だろ? 地獄で、また会おう。

以上。

【結月ゆかり】二次元のダーリン!『2D Darling!!』【オリジナル】

それは何故か それは誰か わからないけど
キミの声が キミの顔が ガラスの向こうにあったの
隣の遠くの世界の 画面の外のそれが
「気になるの」なんでだろうね?

それはボクの ひとりぼっちの 孤独の中に
キミの顔が キミの声が 生まれることを期待して
ないものねだりのその後 画面の外を見つめて
「キミが好き」バカみたいだね

さよなら さよなら
名前さえ知らないけど
幸せになれ! 元気で暮らせ!
つらいけど

さよなら さよなら
別世界のいとしい人
同じ世界でまた出会うまで
その日まで

それはいつの 物語の 何ページ目の
誰がどこで何のために ボクにキミを与えたのか
キミの顔が嫌いで キミの声が嫌いで
「切ないや……」バカみたいだね

さよなら さよなら
思い出さえ少ないけど
幸せになれ! 笑顔で暮らせ!
つらいけど

さよなら さよなら
いつだって見つめてた
窓の外 キミの顔 手は届かないけど

さよなら さよなら
名前さえ知らないけど
元気になれる 魔法をくれた キミがいた

さよなら さよなら
別次元のいとしい人
同じ世界でまた出会うまで
その日まで

さよなら さよなら
さよなら さよなら

【GUMI】Digital Love 【オリジナル曲】

Digital Love installing. beep beep beep beep.
Error message was received.
Be Be Be Be Be Be Be Be Beeep Beeep!

恋をして 愛をして デリート
繰り返しの作業ならば
感情はどこに定義するの?

恋をして 愛をして デリート
出し入れする作業ならば
それは何故 心動かせるの?

言葉など見せかけ
愛してなどいません(笑)
笑って泣いてなどなど
そうそんなゲームです
勝負に勝つなら出来るだけ安易に
「愛してる」って言葉を消費し尽くしましょう

Hello. I install love.
Start up. Delete my past. Do it.
Conquer yourself rather than the new world.

「嘘だ」叫ぶ声が聞こえる
定義された愛/論理/倫理/
愛が処理力を/今/超える
キミが信じていた理想は
予想外の変数ならばすなわち
答えがあるのかな?

愛を/証明して/みせろ/
いつか投げた意味/論理/倫理/に
おいて正しい愛をくれよ
愛が/本当に/あるなら
定義された偽物/僕の
『デジタルラブ』は消えるから

Hello. uninstall love.
Start up. Delete my past. Do it.
Conquer yourself rather than the new world.

恋をして 愛をして デリート
書き換えする定義ならば
それは何故 胸を動かせるの?

恋をして 愛をして デリート
改竄する定義ならば
それはいつ心動かせるの?

感情など見せかけ
愛してなどいません
怒り憎みなどなど
嗚呼浅ましいゲームです
勝利があるなら出来るだけ簡易に
「好きだよ」って言葉を乱用し尽くしましょう


Hello. I install love.
Start up. Delete my past. Do it.
Conquer yourself rather than the new world.

「嘘だ」むせぶ声が聞こえる
象られた虚偽/欺瞞/デジタルラブ/が
いま確かに消える
二度と恋愛主義者の地獄を生きはしない
今度は真実の愛を信じてみせるから

キミが嘘だらけの世界で
見つけ出した愛/慈愛/利他の/愛を
僕は信じてみたいよ
だけどそれはもう遅すぎた
もしも僕にチャンスがあるなら
デジタルラブを壊すから

こいをして こいをして こわして

こいをして あいをして デリート
それはもう 覚えてはないけど
きみはどこ なにをしているかな
どうしてっかな どうしてかな

▲TOP