関連する動画

(動画公開中)この世界がもしも明日終わるのなら...

【A1】
不自由すらない 終わりのない
2人 幸せ色に飾られ毎日過ごしてた
不自由すらない 終わりもないはずで
2人 変わらずに 一緒だと信じていたのに
なんで?

【B1】
途切れた記憶
僕の世界は この時から突然に狂った
ここには少しだけしかいられないらしい。
あぁ、約束 果たせないね。
握ってた指輪

【C1】
溢れてく 君への想い止まらなくて
溢れ出す 涙止められず ただ 流れてく
残りの鼓動で
あと何回 抱き締められるだろう。
君のことを。



【A2】
無邪気に笑う 君と描く
2人の未来 話してた
あの綺麗な思い出
無邪気に笑う 君と過ごした時間(とき)
あのかけがえない 大切な思い出
まだ覚えてる

【B2】
針が進んで 怖くなってた
明日は僕に何告げるのかな?
まだ いたかったな。
まだ 傍にいたかった。
まだ 君の笑顔見たいよ。
でも 叶わないね...。

【C2】
この世界がもしも明日終わるのなら…
今 君に 伝えないといけないことがある
君の傍にはいられなくなってしまうけれど...
僕の世界止まる

【D】
神様お願いだ
あとすこしでもいい
あとすこしだけでもいいから
時間ください
最期のお願いだ
伝えることがあるから
もう何も望まないよ。

【C3】
霞んだ景色 君だけよく映ってた
聞こえた 薄弱リズムと君の泣いた声
再び動き出した世界は刹那
ありがとう。
これが 最後だよ...。

【ラストC】
ありったけを 振り絞り 君に伝える
「いなくなっても君をいつまでも守るから。
今までありがと...」
不思議と今は怖くないよ
僕の世界 止まる

(動画公開中)INNOCENCE LOVE

いつもの朝に
いつも通りの食卓に
足りないものは
君の温もり

君はいない
もう会えない

引き出し開けて
アルバム取ると 落ちたもの
何かな?
私宛の手紙

『俺、お前に嘘ついてた。
 本当のこと言えなかった。
 悲しませたくなかったから・・・。
 泣かないでほしい。』

一人にしないでよ
もう無理
涙溢れた
すごく恋しくて
胸を締め付ける
壊れそうなほど
君を呼ぶ
返事してよね!
私を 置いていかないで・・・
「ずっと傍にいる」
君は言っていたね
なんで嘘ついたの?
そんなのズルい


私は 君が
ずっと傍にいると思ってた
信じてたのに
なんで? なんで?

『沢山悲しませたな・・・
 でも、これで最後だから。
 俺を許してくれないか?
 手紙でごめんな。』

拙いあの言葉
私はわかっていたよ
だけど・・・そうだけど
君がいないとか
受け入れたくなくて・・・
泣いちゃう
君の優しい
あの声
あの温もりを
忘れてくのかな?
そんなのイヤだよ・・・
こんな私
許してね?
好きだから

Ah 君に心配
かけたくないから泣かない
だから、見守って?
離れず見ててね
私、一人じゃ泣いちゃうから
泣きそうな時
その時
支えていてね?
いつも傍にいて
ずっと見ていてね?
私、強くなるから 絶対
誰かみたいに
嘘なんかつかないから
神に誓っても
約束できます
君の分まで生きるよ
逢えるまで


【ひらがな】
いつもの あさにいつもどお りのしょくたくに
たりない ものは きみの ぬくもり

きみはいないもうあえない

ひきだし あけてあるばむと るとおちたもの
なにかな わたし あての てがみ

お れおまえにうそついてた
ほんとのこと いえなかった
かなしませたく なかったから
なかないでほしい

ひと りにしないでよ
もうむり なみだ あふれた
すごくこいしくて むねをしめつける
こわれそうなほどきみをよぶ
へんじ してよね
わたしをおいてかないで
ずっとそばにいる きみはいっていたね
なんでうそついたのそん なのずるい


わたしは きみが ずっとそばに
いるとおもってた
しんじて たのに なんで なんで

た くさんかなしませたな
でもこれでさいごだから
おれをゆるして くれないか てがみでごめんな

つた ないあ のことば
わたしは わかっていたよ
だけどそうだけど きみがいないとか
うけいれたくなくてないちゃう
きみの やさしい
あのこえあのぬくもりを
わすれてくのかな そんなのいやだよ
こんなわたしゆるしてね すきだから

ああ きみに しんぱい
かけたくないからなかない
だからみまもって はなれずみててね
わたしひとりじゃないちゃうから
なきそ うなとき
そのときささえていてね
いつもそばにいて ずっとみていてね
わたしつよくなるからぜったい
だれか みたいに
うそなんかつかないから
かみにちかっても やくそくできます
きみのぶんまでいきるよ
あえるまで

▲TOP